夫の不倫を知ったあとは、怒りと悲しみに耐えられず、受けたショックは並大抵ではありません。

しかし、夫への愛情がゼロになったわけではないので気持ちは複雑ですし、育ちざかりの子供がいる場合は、簡単には離婚できませんよね。

そんなとき、できれば夫婦仲を修復したいけれど、不倫を許すためにはどうしたらよいのかと、悩んでいませんか?

夫が反省して謝ってきても、口約束だけでは危険です。

不倫に向き合い、許す代わりに、それなりのペナルティーと、守るべき条件を与える必要があります

そこで今回は、夫が同じ過ちをしないために妻が提示すべき条件と、許すための具体的な方法をご紹介します。

子供を将来を第一に考えて夫婦仲を再構築し、幸せな家庭を取り戻すための参考にしてくださいね。

(※この記事は、2020年2月時点の情報を参考にしています。)

夫の不倫を許すための条件①|財布を徹底的に管理する

夫は、仕事の帰りや休日をうまく利用して不倫をしていたのでしょう。


「飲み会のお金をちょうだい」

「もうお小遣い使ってしまった」


と、夫が言っていたことがあるかもしれません。

生活費は妻に任せて、自分のことは不倫相手に任せていた可能性もあるのです。

「毎日仕事を頑張っているから」

と、旦那へのお小遣いを緩めにしていたのなら、もうその必要はありません。

お金の管理を徹底的に強化しましょう

夫のお小遣いを減らす

夫には毎月小遣いとして、決まった額を渡している方も多いでしょう。

しかし、決められたお小遣いの範囲内で不倫していたとなると、腹立たしいですよね。

ここは思い切って、お小遣いの額を減らしましょう

夫が、心から反省しているのならば、条件を飲んでくれるはずです。

または、

『○ヶ月間はお小遣いなし』

という、期間限定の制限もよいでしょう。

お小遣いが減ってしまったのは、自分のせいだと理解させれば、不倫や浮気を阻止できます。

妻のお小遣いを増やす

夫にお金を使わせないことが重要なので、堂々とお金を自分のために使ってみましょう

欲しかったものを買ったり、へそくりを増やしたりしてもよいです。

もし、夫と妻の収入を別々にして生活をしていた場合、夫に高価なものを買ってもらうのもおすすめします。

夫の不倫を許すための条件②|携帯電話を徹底的に管理する

不倫をするために欠かせないのが携帯電話です。

不倫を許す条件として、

・不倫相手と会わない
・不倫相手と連絡を取らない
・今後二度と不倫をしない


の3つが大前提です。

そのためには、夫の携帯電話を妻が徹底的に管理しましょう

電話番号を変える

携帯電話の番号を変えると、職場の人や、連絡を取り合う人に再登録をさせる手間を与えるため、夫は申し訳ない気持ちになるでしょう。

しかし、不倫相手と一切連絡を取らないと約束をしたのならば、番号を変えることを最優先してください。

不倫相手と連絡させないためにも、早めの対策が必要です。

GPS機能で行動を監視する

今は、大半の人がスマホを所有しています。

夫が、iPhone、androidのどちらを持っていても、GPS機能を利用して簡単に監視ができます

さらに、夫の使っているブラウザのログイン情報を知っていれば、過去に閲覧した履歴をチェックできるのです。

こういった機能を活用して、夫を監視することも、浮気を阻止するために大切なポイントになります。

携帯の抜き打ちチェックを頻繁にする

夫が不倫をしていたとき、携帯電話にロックを掛けていたかもしれませんね。

今後は、妻がいつでも夫の携帯をチェックできるような環境にしておきましょう

・帰宅したら妻に携帯電話を預ける
・妻が見たいときに携帯電話を見る
・携帯電話のロックを禁止にする


という条件を提示して、夫から承諾を得てください。

夫の携帯を管理することで、妻の気持ちも随分と軽くなるでしょう。

夫の不倫を許すための条件③|行動に制限をかける

夫が使っていた自由な時間を、制限しましょう。

本当に夫を信用できるまでは、外出をさせないほうがベターです。

「どうしても仕事の用事で」
 
と、言われることがあるかもしれません。

そんなときは、

・携帯電話を家に置いて行ってもらう
・妻が送り迎えをする


などをして、隙を与えないようにしましょう

飲みに行くのを禁止または減らす

外出についてもルールを決めておきましょう。

どのような飲み会でも、女性が同席している可能性は十分にあります。

夫がいくらお酒に強くても、飲んでしまうと理性を失いやすくなりますし、お酒の力を借りて女性に積極的になる男性は多いです。

最初から、飲みに行かなければ、浮気も防げるでしょう。

月に数回行っていたのならば、2ヶ月に1回などに減らしていきましょう。

そのときには、

・送り迎えは妻がする
・飲む相手の名前と連絡先を聞いておく
・1時間に1~2回は妻に連絡をする


という条件も付けておくとよいです。

家事や育児をさせる

夫は、休日や仕事終わりの時間を、不倫相手とすごしていたはずです。

そのあいだに妻は、

・子育て
・掃除
・洗濯
・料理

など、家族のために頑張ってきました。

これからは、夫に家事や育児の大変さを経験してもらい、そのあいだに妻は友人とランチへ出かけたり、ショッピングに行ったりしてみてください

リフレッシュにもなりますし、ストレス解消にもなります。

夫は、家事や育児の大変さにイライラしているかもしれません。

しかし、そうなることが目的なので、妻の大変さを味わうことで、感謝の気持ちが出てきて、反省にも繋がるのです。

帰ってきたら、もう一度夫婦で話し合ってみましょう。

そのときだけは、夫を責めずに、お互い頑張っていたことを冷静に話してみてください

責めてしまうと、夫に反抗心が芽生えてしまい、ケンカになる恐れがあります。

あくまで反省を促すために、家事や育児をさせていきましょう。

夫の不倫を許すための条件④|契約書を作る

口約束ほど、あやふやなものはありません。

「二度と浮気はしない」

と言われて、すぐに信じられるでしょうか?

口で言ったことは、証拠がないので、あとから何とでも塗り替えられます。

目に見える形でしっかり証明をとっておきましょう

契約書を作るメリットは、あとから言い逃れができないことです。

妻にとっても、契約書があると安心しますし、いざとなったら強気で責めることができるうえに、夫は頭が上がりません。

契約書は作って損がないのです。

養育費・親権・慰謝料を記載する

慰謝料とは、被害者に対する損害賠償です。

不倫をして夫婦の関係を破綻させた夫は、養育費や慰謝料を支払うと書き記してください

慰謝料に関しては、不倫相手からも取れるので、同じく記載しておきましょう。

注意するポイントとしては、何千万円などの高額な請求はNGで、現実的に支払えない額や約束は、無効になってしまう場合があります

基本的に300万円までが妥当です。

離婚した場合の条件を記載する

『離婚協議書』

というものがあります。

協議離婚とは、2人で話し合い、お互いが理解したうえでする離婚です。

協議離婚にすれば、すぐにでも離婚が可能になりますが、スムーズに離婚したために、あとから後悔するケースも珍しくありません。

そのようなトラブルを避けるため、不倫が発覚した時点で、離婚条件を作っておくと安心なのです。

夫の不倫を許すための条件⑤|環境を強制的に変える

不倫相手が、どこの誰なのか、白状しない男性は多くいます。

不倫相手に迷惑がかからないよう、あやふやにしている場合もあるでしょう。

意外と多いのが、同じ職場の女性と不倫をしていた場合です。

不倫相手が同じ職場にいるときは厄介で、2人で新しい連絡手段を考案しているかもしれません

また、仕事終わりに少しの時間を使って密会している可能性もあります。

こうなると、妻は不安に押しつぶされて、許せない気持ちでいっぱいになることでしょう。

夫の環境を変えることを、視野に入れることがポイントです。

しかし、デメリットがあります。

環境を変えることによって、多少の時間が掛かってしまうことがあるので、夫婦で何度も話し合う必要があるでしょう。

転職させる

不倫相手と夫が同じ職場だったとき、夫に対する不安や疑いは拭えないことでしょう。

できれば、

『転職してほしい』

という気持ちが正直ありませんか?

しかし、転職はそう簡単に決断できることではありません。

デメリットとして、

・良い条件の会社が見つからない
・給料が大幅に下る恐れがある
・生活費が一時的に途絶える


などが挙げられます。

男性にもプライドがありますから、転職に限っては反対してくる可能性が高いです。

話し合ってもダメなときは、

・不倫相手に会わせてもらう
・連絡させる


など、夫の立場を悪くさせるしかありません。

もしくは、

「妻を安心させるためにはどうするか」

を旦那に提案させて、納得いくまで向き合うことが大切
です。

お互いの両親へ報告する

不倫をしていたときの証拠を残していれば、お互いの両親に見せるという方法もあります

夫が世間体を気にするタイプならば、ご両親に頭が上がらず、気まずいので、今までと環境が変わってくるでしょう。

それと同時に、

『妻は怒ったら怖い』

という恐怖感を植え付けておけば、不倫はもうしないと思わせることができます

理想の異性との出会いを実現するおすすめの方法BEST3

今、あなたには心と体のよりどころとなる異性がいますか?

・恋人が欲しい
・食事する相手がほしい
・話相手がほしい


など、ふとしたときに、寂しさを埋めてくれる人を求めてしまうものですよね。

そんなとき、忙しい日々を送る中で、なかなか出会いに恵まれず、悩んでいませんか?

じつは、休憩や移動などの空き時間や休日などにスマホを操作するだけで、比較的簡単に、希望の異性と出会うことができるのです。

そこで、編集部がおすすめしたい、

『異性と出会える方法』

を、ランキング形式にしてご紹介します。

理想の相手を見つけて、楽しい時間を満喫し、心身ともに充実した日々を過ごすための参考にしてくださいね。

【第1位】ワクワクメール


日本最大級の会員数750万人超で、創設が2001年、運営15年以上の出会い総合コミュニティーサイト、

『ワクワクメール』

です。

SNS感覚で使える出会い系サイトがよいという人におすすめのマッチングサービスで、

・出会いを応援して10数年
・国内最大級のユーザー数
・サクラなしのマジメ運営
・安心安全のサポート体制


という、4つのコンセプトのもと、運営しています。

ワクワクメールはマッチングサイトの基本機能である、

・メッセージ
・掲示板


のほかに、

・アバター
・ゲーム


などのコンテンツも楽しむことが可能です。

公式サイトのトップから、実際に利用している女性の感想が閲覧できるので、はじめて利用する人は参考にしてみるとよいでしょう。

ワクワクメールの利用に満足している口コミをたくさん見かけます。

そして、最短1分で登録が完了する手軽さも、人気がある理由の1つです。

『男女共に登録は無料』

で、前払い式のポイント制なので、月額課金よりも気軽に利用できます。

また、女性は、男性とのやりとりやマッチングは、全て無料で利用できるところも魅力です。

おすすめしたくなるシステムが盛り沢山で、思わず使いたくなってしまいますよね。

ワクワクメールで理想の異性との出会いを実現しましょう!


ワクワクメールで
理想の相手とマッチングする

【第2位】ハッピーメール


創設18年以上の健全な運営実績で、累計登録数2,000万以上となりました。国内最大級の会員数を誇る、

『ハッピーメール』

です。

大学生から社会人まで、多くの出会いを提供しており、

・彼氏や彼女探しの恋活
・真剣な婚活
・ヒマつぶし
・遊び友達
・趣味友探し


など、目的に合ったあらゆる出会いをサポートしています。

そして、ハッピーメール内で知り合った異性と出会える確率は、驚きの74.5%(サービス内ユーザーアンケート調べ)を誇っているところも魅力です。

そして、誰でも出会いたくないのが、サクラや悪徳業者の男性でしょう。

出会い系サイトを利用しているのを周りにバラされてしまう危険性を防ぐため、サクラの被害に会いにくいサイトを利用する必要があります。

ハッピーメールは悪質な利用者がいないかどうかを、24時間365日体制で監視しており、

「サクラゼロ宣言」

をしているサイト
です。

何か困ったことがあってもすぐに対応してもらえるので、安心感の高いサイトでおすすめです。

とくに、女性は無料で利用でき、

好みの相手を見つける
 ↓
直接やり取りをして仲を深める
 ↓
カップルになる


という、簡単な3ステップで相手を見つけることができます。

エリア別に相手を検索できるので、できるだけ近場で相手を探したい人にとっては使いやすいサイトです。


ハッピーメールで
新しい恋の相手をみつける

【第3位】ミントC!Jメール


18年の運用実績があり、会員数600万人突破している老舗のサイト、

『ミントC!Jメール』

です。

・都道府県
・性別
・年齢


など、さまざまな条件で絞り込み、全国各地の多くの会員の中から、好みの相手と出会うことができます

使い方は、簡単な3ステップとなっており、

・好みの相手を見つける
「掲示板で出会いを探そう!」
 ↓
・メッセージのやりとりをする
「イチオシの相手と秘密の交流!」
 ↓
・幸せカップル誕生
「会って2人の時間を楽しむ!」

の流れです。

安全対策も充実しており、24時間365日のサポート・管理体制で安心して利用できます。

そして、

・女性
⇒遊びも出会いも無料

・男性
⇒最大1000円分のポイントをプレゼント


となっています。

まずは、入力が1分でできる無料登録をしてみましょう。


ミントC!Jメールに
カンタン登録してみる

【番外編】国際的な恋愛を希望するなら『Match』

マッチ・ドットコム

真剣な出会い(恋愛・結婚)を支える世界最大級の老舗マッチングサイト、match.com(マッチ・ドットコム)が運営する、

『Match(マッチ)』です。

世界最大級の名の通り、

『世界24カ国・1,500万名』

という膨大な会員の中から理想の相手を探すことができ、国際的な恋愛を希望する方にはとくにおすすめします。

実際、アメリカでは、結婚・婚約カップルの約12%がインターネットで知り合い、そのうち、3分の1がMatchで知り合っているのです。

そして、日本国内でも250万名の会員を突破し、

・友達
・メル友
・恋人
・結婚相手


など、あらゆる希望に応える、素敵なパートナーとの出会いのきっかけ作りに最適のサイトとして、日本でも注目されています。

日本では、Matchで知り合った結婚カップルのうち、

『44%が交際1年で結婚』

しており、メール交換をはじめてからは、

『60%が1ヶ月以内に交際を開始』

という実績が強みです。

無料会員は、

・ほかの会員の検索
・写真付きプロフィールの閲覧


などが可能で、理想の異性との出会いを実現する機能が整っています。

また、男女ともに、20代~30代はもちろん、40代以上の利用も多く、真剣な出会いを探している方にぴったりです。


1500万の中から
恋人候補をみつけよう!



まとめ

夫に不倫された妻が、旦那に提示すると効果的な条件は、

・財布を徹底的に管理する
・携帯電話を徹底的に管理する
・行動に制限をかける
・契約書を作成する
・環境を強制的に変える


の5つです。

不倫された傷はすぐには癒えません。

許すという気持ちを条件に乗せて、夫を深く反省させましょう。

過去のことは水に流し、新しい夫婦関係を構築して、幸せな未来を目指してくださいね。



オススメのマッチングアプリ

関連記事

不倫で傷つかないために|本気になってしまわないための6つの注意点

不倫関係が結婚までたどり着くことは、まずありません。不倫の恋は、本気になりすぎないことが大切なのです。不倫中…

母親の不倫をやめさせる6つの方法|家庭円満を取り戻す作戦とは

母親が不倫していることに気づいてしまうと、家庭崩壊の危機を感じますよね。それを乗り越えるために、こどもができ…

理想の異性との出会いを実現する|おすすめのマッチングアプリ10選

編集部がおすすめしたい『優良なマッチングアプリ』を厳選してご紹介しています。

探偵に不倫調査を依頼!必要な料金の相場と費用を安く抑える方法

パートナーの不倫の確実な証拠を入手したいとき、探偵に調査を依頼したいと考えても、調査費用の相場がわからず不安…

過度な対策は逆効果!不倫を加速させる危険な行動とNGワードを検証

不倫対策の行動が、逆に不倫を加速させてしまう場合があります。今回は、相手が逃げ出したくなってしまうような、度…

不倫の悩みを抱える女性にはNG!不倫相談を受けたときの3つのタブー

不倫の悩みをもつ女性から相談を受ける場合、デリケートな問題ゆえ、発言は慎重にしなければいけません。友人を傷つ…

苦しいけれど許したい!妻の不倫を許す場合のメリットとデメリット

妻の不倫が発覚した場合、離婚するかやり直すか、の重大な決断をすることになります。ここでは、不倫をした妻を許し…

妻が自分の兄弟と不倫関係に!引きずらず新しい生活を送るための対処

妻と自分の兄弟の浮気が発覚したとき、これからの日常生活をできるだけ幸せなものにするために、2人の浮気に対する…

周囲にばれずに社内不倫を続けたい!絶対に守るべき3つのルール

会社内での不倫は、3つのルールを守ることで、社内の人にばれる確率を低くすることができます。今回は社内不倫がば…

妻が不倫で妊娠したときの5つの対応|発覚からの流れを徹底解説

男性だけじゃなく既婚女性の不倫が話題になることが増えてきました。もしあなたの妻が不倫で妊娠したらどうすればい…

不倫の原因と対策|不倫をしたい気持ちを解消する方法

不倫してみたい気持ちが強く、揺らいでしまっている人のために、不倫をしたいと思う原因とその気持を抑える不倫対策…

夫の浮気に悩む前に!夫が不倫したくなる妻の特徴と夫の不倫対策

夫が不倫をする原因の一端は、妻にあるかもしれません。夫を不倫に走らせてしまいやすい、妻の特徴をご紹介します。

妻の不倫を未然に防ぐために知っておくべき既婚女性が不倫をする心理

最近、既婚女性の不倫がよく話題になりますが、「自分の妻も不倫をしているかもしれない」と不安になっていませんか…

不倫疑惑を晴らしたい!誤解を解く方法と気をつけたいその後の行動

不倫の事実がないのに疑われると困りますよね。不倫疑惑を晴らすにはどうすればよいのでしょうか?今回は不倫疑惑を…

不倫の証拠をつかみたい!探偵に夫の不倫調査を依頼すべきタイミング

夫の不倫に気づいたとき、どのタイミングで探偵に不倫調査を依頼すればいいのかわからず、困っていませんか?ここで…

妻とやり直したい!不倫した男性が夫婦関係を再構築する方法と注意点

妻に不倫がバレた後、どうやってやり直せばいいのでしょうか?壊れかけた夫婦関係の再構築のために、おさえるべき重…

ダブル不倫でお互いが本気にならない5つの方法と関係継続のコツ

ダブル不倫はお互いに対等な立場で理想の不倫といえますよね。しかし、盛り上がりすぎてどちらかが本気になってしま…

不倫でも幸せを感じるために女性が意識したい5つのポイント

不倫をしていると、幸せな恋愛のイメージとはかけ離れていて、自分が本当に幸せなのかわからず悩んでしまうときがあ…

なぜバレる?会社の人に社内不倫がバレしまう8つの些細なきっかけ

周りにバレずに社内不倫をするには、どうすればいいのでしょうか?いっしょに働く職場の仲間に不倫がバレずに続けら…

どこからがアウト?知っておきたい法律で判断する不倫の境界線

不倫や浮気は、個人によって許せる範囲が異なり、境界線があいまいにされがちです。法律において離婚が認められる「…

不倫ではない新しい恋愛!セカンドパートナーのメリットとデメリット

セカンドパートナーとは肉体関係を持たないもう1人のパートナーで、プラトニックな恋愛を貫く関係です。不倫ほどの…

関連するキーワード

ミュゼプラチナム

アクセスランキング

人気記事ランキング

【特集】世界の恋愛とセックス