生理になってしまうと、男女ともにセックスを避けることが多く、性欲が高まっていると落ち込んでしまいますよね。

しかし、

「生理中にセックスがしたい」

「生理中の方がセックスがしたくなる」

という女性もいるのです。

そんなとき、生理中のセックスは、本当に問題がないのかわからず、困っていませんか︖

基本的には、お互いが不快でなければ、生理中でもセックスをしてかまいません

しかし、さまざまなリスクが伴うので、慎重に判断することが必要なのです。

そこで今回は、生理中にセックスをするリスクを詳しくご紹介します。

お互いのリスクと、セックスをしたい欲望を天秤にかけて、しっかり判断するための参考にしてくださいね。

(※この記事は、2022年2月時点での情報を参考にしています。)

生理中にセックスをするリスク①|妊娠する

生理中にセックスをするリスクの1つ目は、

『妊娠する』

です。

世間では、

『生理中にセックスしても妊娠しない』

と思っている方が多いかもしれません。

そして、生理中ならナマで挿入してもいいと思っている方も多いのではないでしょうか。

しかし、その考えは間違いです。

生理中のセックスでも、次の排卵で妊娠するリスクがあります。

妊娠を望まない場合は、必ず避妊をしてください。

また、セックスの刺激で排卵が誘発され、妊娠につながるということもあります。

そのため、生理中でも、かならずコンドームを着用することが、リスク回避として大切なのです。

生理中にセックスをするリスク②|出血する

生理中にセックスをするリスクの2つ目は、

『出血する』

です。

生理中は、子宮内膜が剥がれ落ちているため、大量の出血があります。

その状態で挿入すると、どうしても刺激により出血してしまうのです。

そして、生理の終わりかけでも、セックスのときのピストン運動が原因で、経血が大量に出ることがあります。

体位を変えるときなども、大量の経血が漏れてしまうリスクがあるのです。

また、ベッドなどのリネンに経血がついてしまうと、汚れがなかなか落ちません。

どうしてもセックスをしたい場合は、下に汚れてもいいタオルを敷いたり、シャワールームでセックスをするなどの配慮が必要になります。

また、

・ラブホテル

・シティホテル

・自宅

・カーセックス

など、汚れたときに迷惑をかけてしまう場所でのセックスは避けるようにしましょう。

もちろん、屋外など不潔な場所でのセックスはリスクが高いのでNGです。

生理中にセックスをするリスク③|感染症

生理中にセックスをするリスクの3つ目は、

『感染症』

です。

生理中の女性は、普段の状態よりも粘膜が傷つきやすくなっています。

セックス中のわずかな刺激が傷となり、それが原因で感染症になってしまうリスクがあるのです。

また、抵抗力も落ちているため、普段では感染しないような菌に負けてしまい、

・カンジダ膣炎

・クラミジア感染症


などの性病にかかってしまう恐れがあります。

そして、男性が生理中の経血に触れてしまった場合も、そこから感染症にかかってしまうリスクがあるのです。

どうしても生理中にセックスをする場合は、

・お互いを清潔に保つ

・コンドームを着用する


という2つを徹底してください。

生理中にセックスをするリスク④|女性特有の病気

生理中にセックスをするリスクの4つ目は、

『女性特有の病気』

です。

もともと生理痛がある人は、セックスの刺激で、さらに痛みが増してしまうリスクがあります。

セックスをしたことにより、内部が傷つき、出血量が増えてしまう場合もあるのです。

さらに、生理痛を我慢してセックスをすると、

『性的意欲障害』

という、セックスに対する意欲が低下する病気や、

『性交疼痛症』

という、生理中以外のセックスのときも痛みを感じる病気になってしまうこともあります。

こうした病気は、

『女性性機能障害』

と呼ばれていて、注意が必要です。

生理中のセックスが原因で、病気になるのは本末転倒ですので、慎重な判断が求められます。

理想の異性との出会いを実現するおすすめのマッチングアプリBEST3

今、あなたには心と体のよりどころとなる異性がいますか?

・恋人が欲しい

・食事する相手がほしい

・話相手がほしい


など、ふとしたときに、寂しさを埋めてくれる人を求めてしまうものですよね。

そんなとき、忙しい日々を送る中で、なかなか出会いに恵まれず、悩んでいませんか?

じつは、休憩や移動などの空き時間や休日などにスマホを操作するだけで、比較的簡単に、希望の異性と出会うことができるのです。

そこで今回は、編集部がおすすめしたい、

『理想の異性と出会えるマッチングアプリ』

を厳選してご紹介します。

新しい恋人と楽しい時間を満喫し、心身ともに充実した日々を過ごすための参考にしてくださいね。

【第1位】ワクワクメール


日本最大級の会員数800万人超、創設が2001年、運営19年以上を誇る出会いの総合コミュニティーサイト、

『ワクワクメール』

です。

安全性が高く、SNS感覚で気軽に使えるマッチングアプリとなっています。

とくに、顔写真付きの身分証明書と、自身の写真を同時に運営に送り、アカウントの本人確認をする

『セルフィー認証』

は、利用者にとって安心感が高まる仕組みです。

また、マッチングアプリの基本機能である、

・メッセージ

・掲示板


のほかに、

・アバター

・ゲーム


など、豊富なコンテンツを楽しむことができます。

公式サイトのトップから、ユーザーの感想が閲覧できるので、はじめて利用する際には、ぜひ参考にしましょう

利用に満足している口コミをたくさん見かけます。

そして、最短1分で登録が完了する手軽さも、人気がある理由の1つです。

『男女共に登録は無料』

で、前払い式のポイント制となっており、月額課金よりも気軽に利用できます。

女性は、メッセージ交換やマッチングが、全て無料で利用できるところも魅力です。

おすすめしたくなるシステムが盛り沢山で、思わず使いたくなってしまいます。

ワクワクメールで理想の異性との出会いを実現しましょう。


ワクワクメールで
理想の相手とマッチングする

【第2位】ハッピーメール


創設19年以上の健全な運営実績で、累計登録数2,000万以上、国内最大級の会員数を誇る、

『ハッピーメール』

です。

学生から社会人まで、多くの出会いを提供しており、

・恋人探しの恋活

・真剣な婚活

・ヒマつぶし

・遊び友達

・趣味友探し


など、目的に合ったあらゆる出会いをサポートしています。

そして、ハッピーメール内で知り合った異性と出会える確率は、

『驚きの74.5%』
(サービス内ユーザーアンケート調べ)


を誇っているところも魅力です。

そして、誰でも出会いたくないのが、サクラや悪徳業者でしょう。

ハッピーメールは、悪質な利用者を24時間365日体制で監視しており、

『サクラゼロ宣言』

をしているマッチングアプリです。

困ったことがあってもすぐに対応してもらえるので、高い安心感があります。

利用方法は、

好みの相手を探す
   ↓
目的に合う相手を募集する
   ↓
自由にメッセージを送る


という、簡単な3ステップです。

エリア別に相手を検索できるので、近場で相手を探したい人にとっては使いやすいマッチングアプリとなっています。


ハッピーメールで
新しい恋の相手をみつける

【第3位】PCMAX

ふたりの出会いはPCMAX

創設15年以上の健全な運営実績で、参加会員数1,000万人を超える国内最大級の優良出会い系マッチングサイト

『PCMAX』

です。

『新しい出会いは人生を楽しくする。』

をテーマに、有意義な出会いの場を提供しています。

・恋愛

・結婚を見据えた恋活

・婚活

・友達探し

・趣味友探し

・暇つぶし


など、あらゆるきっかけでマッチングが可能なところが魅力です。

そして、アクティブユーザーが多く、

写真投稿数:1日32,000件

アクティブ会員数:60万人突破

出会いの募集書き込み:月間85万件


と、出会いの期待度が高いサイトとなっています。

また、安心・安全をモットーに運営していて、

・年会費なしで登録無料

・365日体制の有人によるサポート

・業者などを徹底排除

・サクラは一切無し

・好きなときに使えるポイント制


など、充実したサービスが人気の理由です。


アドレス・連絡先交換OK!
出会いのきっかけはPCMAX(18禁)

【番外編】国際的な恋愛を希望するなら『Match』


真剣な出会い(恋愛・結婚)を支える世界最大級の老舗マッチングサイト、match.com(マッチ・ドットコム)が運営する、

『Match(マッチ)』

です。

世界最大級の名の通り、

『世界25ヵ国・1500万名』

の膨大な会員の中から理想の相手を探すことができ、国際的な恋愛を希望する方にはとくにおすすめします。

実際、アメリカでは、結婚・婚約カップルの約12%がインターネットで知り合い、そのうち、3分の1がMatchで知り合っているのです。

そして、日本国内でも250万名の会員を突破し、

・友達

・メル友

・恋人

・結婚相手


など、あらゆる希望に応える、素敵なパートナーとの出会いのきっかけ作りに最適のサイトとして、日本でも注目されています。

日本では、Matchで知り合った結婚カップルのうち、

『44%が交際1年で結婚』

しており、メッセージ交換をはじめてからは、

『60%が1ヶ月以内に交際を開始』

という実績が強みです。

無料会員は、

・利用者の検索

・写真付きプロフィールの閲覧


などが可能で、理想の異性との出会いを実現する機能が整っています。

また、男女ともに、20代~30代はもちろん、40代以上の利用も多く、真剣な出会いを探している方にぴったりです。


1500万の中から
恋人候補をみつけよう!



まとめ

生理中にセックスをするリスクは、


・妊娠する

・出血する

・感染症

・女性特有の病気


の4つです。

生理中だからといって、絶対にセックスをしてはいけないわけではありません。

しかし、女性の身体にはさまざまな負担がかかってしまいますし、男性側にもリスクがあるので、慎重な判断が必要なのです。

生理中のセックスは、リスクを十分知ったうえで、しっかりと配慮をして楽しむようにしてくださいね。



オススメのマッチングアプリ

関連記事

女性がセフレと別れる方法7つ|キレイに関係を断ち一歩踏み出すコツ

男性にとって都合がいいだけのセフレではなく、本命の彼女にしてくれる人との新しい出会いを探してみませんか?迷い…

ポルトガル人女性のセックスの特徴6つ|静かさの中に秘める強い性欲

見た目とは裏腹にシャイで静かなポルトガル人女性ですが、じつはセックスに強い情熱をもっているのです。今回は、ポ…

理想の異性との出会いを実現する|おすすめのマッチングアプリ10選

編集部がおすすめしたい『優良なマッチングアプリ』を厳選してご紹介しています。

アメフト選手のセックスの特徴6つ|防具の下に隠された激しい性本能

アメフトは、頑丈な防具を身に着けて激しくぶつかり合う男らしいスポーツです。アメフト選手は、防具の下には隠され…

朝にするセックスがおすすめ|意外なメリットと具体的な楽しみ方とは

朝のセックスには、たくさんのメリットがあることをご存知でしょうか?ここでは朝セックスをおすすめするメリットと…

リベンジポルノの被害者が増加!流出したときの対応と事前の予防策

彼氏と別れた後に、逆恨みをされて、裸の画像や動画を流出させられてしまう「リベンジポルノ」が問題になっています…

避妊しない男性の特徴8つ|身勝手な理由と女性が危険を回避する方法

セックスで男性が避妊しないとき、自分が大事にされていないような気持ちになります。実際に避妊しない男性の特徴は…

セックスしたい女性の対処法4つ|性欲が高まる原因と向き合うコツ

女性にもセックスしたいと思う瞬間があります。そこで今回は、女性の性欲が高まり、セックスしたくなる原因と、おす…

セックス前に生えかけのムダ毛を処理する3つの方法とNG手段

セックスのときに生えかけのムダ毛が気にならないようにするには、処理方法を工夫する必要があります。方法によって…

ペルー人男性のセックスの特徴6つ|S気質で性欲が強いお尻好き紳士

南米に位置するペルーには、明るく男らしい紳士が暮らしています。しかし、紳士的なだけではない隠れた気質も持って…

牡羊座の男性のセックスの特徴6つ|優しさと情熱が共存する性欲の塊

12星座の中で一番優しく、そして情熱的である牡羊座の男性。セックスとなると本能のままにガツガツと責めてきます…

江戸時代のセックスの特徴5つ|現代よりも刺激的な驚きの性生活

同じ日本でも、時代に応じてセックス事情は変化し続けています。江戸時代の人々はどのようにセックスを楽しんでいた…

ポリネシアンセックスの方法|快感を最大限に高める8つのテクニック

精神的な交わりを重視した、心も体も満たされる「ポリネシアンセックス」の方法とテクニックを詳しくご紹介します。…

童貞が初体験で女性に嫌われない方法5つ|清潔感と思いやりの重要性

童貞が初体験をするとき、緊張と不安が高まります。初めてのセックスで女性に嫌われないよう、安心して初体験をむか…

女性がセックス前にうなじのムダ毛処理をすべき理由5つと有効な方法

セックスのとき、女性がうなじのムダ毛で嫌われないようにするために、うなじのムダ毛処理をしておくべき理由と、そ…

はじめてのラブホでの男性の注意点7つ|抑えておきたいポイントとは

カップルがはじめてラブホテルへ行くときに、できれば失敗したくないですよね。男性が知っておきたいポイントとして…

男性陸上100m選手のセックスの特徴6つ|短距離型でS気質な性交

わずか数秒で勝敗が決まる陸上短距離は、オリンピックでも注目度の高い競技です。花形競技であるからこそ、その一挙…

セックスで気になる鼻毛の処理方法|必要な理由と注意点もチェック

セックスの前には、いつも以上に鼻毛の処理に気を使わなければいけません。そこで今回は、鼻毛セックスで気になる鼻…

チリ人女性のセックスの特徴6つ|グラマラスでタフなキス好き乙女

情熱的な国として有名なチリは、街中で恋人同士が体を密着させています。キスをする姿も多く見かけますが、セックス…

女性のはじめてのラブホ選びのポイント8つ|知っておけば得する知識

はじめてラブホテルを使うときには、どんな場所を選んで良いのか戸惑うものです。そんな女性に、知っておけば得する…

昭和50年代の男性のセックスの特徴|情報化が進んだAV世代の性活

昭和50年代生まれは、情報化が進みネットでのコミュニケーションが増えてきた世代です。インドアで控えめな男性が…

関連するキーワード

ミュゼプラチナム

アクセスランキング

人気記事ランキング

職業別のセックス事情