ラブホテルには、さまざまな設備やサービスがありますが、特に実家暮らしのカップルは、ラブホでもできるだけ快適に過ごしたいですよね。

しかし、新しい彼氏とはじめてラブホに行くときには、

「快適に過ごしたい」

と思う一方で、

「ラブホに慣れていると思われたくない」

と思い、困っていませんか?

たしかに、元カレの影を感じてテンションが下がる男性は多いので、経験豊富さを感じさせるような行動は控えたほうがよいでしょう。

しかし、すこし言動に気をつければ、積極的に行動してもラブホの利用経験を悟られる心配はないのです。

そこで今回は、ラブホで快適に過ごすための6つのポイントと、彼氏にラブホ経験が多いと思わせない方法をご紹介します。

元カレの影を感じさせず、新しい彼氏との快適で楽しい時間を過ごすために参考にしてください。

ラブホテル初体験だと思わせるポイント①|部屋選び

部屋を選ぶパネルには、部屋の内装写真だけでなく、

・浴室テレビ
・マッサージチェア
・岩盤浴

など、その部屋の設備が書かれています。

同じホテルでも部屋ごとに設備が違うので、快適に過ごすためには、お気に入りの設備がある部屋を選びたいですよね。

しかし、お気に入りの設備を口に出すと、

『ラブホでの過ごし方をよく知っている』

と思われてしまうので、おすすめできません。

そこで、お気に入りの設備がある部屋を選びたいときは、

「このおしゃれな部屋がいい」
「ベッドが可愛いからこの部屋がいい」

などと、内装が気に入ったことにして、部屋を指定しましょう。

ラブホテル初体験だと思わせるポイント②|ルームサービス

ラブホのルームサービスは、

・安いのに美味しい
・無料サービスがついている場合がある

ので、頼まなければ損ですよね。

しかし、ラブホ初体験の女性の多くは、ルームサービスの存在を知りません。また、ルームサービスは高いというイメージを持っている人も多いです。

そのため、無料サービスがあっても勝手に頼んではいけません。

ルームサービスを頼みたい場合は、部屋の利用案内をじっくり読み、そこでルームサービスの存在を知ったことにして、彼氏にお願いしてみましょう。

ラブホテル初体験だと思わせるポイント③|枕元の操作パネル

セックスするときは、

・部屋を暗くしたい
・BGMを消したい

と思いますよね。

しかし、照明やBGMを自分で消してはいけません。

枕元の操作パネルは複雑ですし、BGMまで枕元で消せることを知っている時点で、ラブホの利用経験があることは明らかです。

照明やBGMが気になる場合は、

「恥ずかしいから暗くして」
「静かな部屋でしたい」

などと、彼氏に可愛くお願いしましょう。

こうすることで、ラブホの利用経験が悟られないだけでなく、ウブで可愛いと思ってもらえますよ。

ラブホテル初体験だと思わせるポイント④|コンドーム

コンドームは、

・枕元
・コンビニBOX

のどちらかに置いてあるのが普通です。

彼氏とのはじめてのセックスでは、ちゃんと避妊してくれるか不安で、部屋に入ったらコンドームを探してしまいますよね。

しかし、コンドームの置き場所はラブホ経験者しか知らないので、枕元になくてもコンビニBOXを開けてはいけません。

セックスをはじめるまでは、彼氏がコンドームを見つけてくれるのを期待しましょう。

一方、彼氏がコンドームを確認せずにセックスをはじめようとしたら、

「ちゃんと避妊してね」

と、お願いしてください。

ラブホテル初体験だと思わせるポイント⑤|アメニティ

ラブホには、

・歯ブラシ
・ヘアブラシ
・化粧水
・入浴剤

など、豊富なアメニティが用意されています。

しかし、ラブホのアメニティは、

・使わない
・持って帰らない

ようにして、必要なものはすべて持参しましょう。

何も持参せず、ラブホのアメニティを使うつもりでいると、ラブホの利用経験が豊富だと疑われます。

また、個包装タイプのアメニティはお泊りに便利ですが、厚かましい女だと思われるので、最初は持って帰るべきではありません。

ラブホテル初体験だと思わせるポイント⑥|ポイントカード

ラブホのポイントカードは還元率が高いので、元カレとポイントを貯めていた人も多いですよね。

しかし、そのポイントカードは捨ててください。ラブホのポイントカードは、元カレの影を意識させるだけで、割引きされても彼氏は喜びません。

また、その日から割引を受けられるポイントカードもありますが、率先して探す必要はなく、彼氏に任せておけばよいです。

まとめ

ラブホがはじめてだと彼氏に思わせるコツは、

・部屋選び
・ルームサービス
・枕元の操作パネル
・コンドーム
・アメニティ
・ポイントカード

の6つのポイントで言動に気をつけることです。

ラブホの利用経験を悟られるのを恐れて大人しくしているだけでは、快適に過ごすことはできません。

すこしだけ言動に気をつければ、新しい彼氏に元カレの影を感じさずに済むので、2人で快適に楽しい時間を過ごしてくださいね。

オススメのマッチングアプリ

関連記事

男性がセフレを本気で好きになる|知っておくべき7つのパターン

セフレの男性を本気で好きになったとき、どうしたらセフレ関係から卒業できるのかと悩みますよね。そこで男性がセフ…

30代男性がラブホテルに誘う方法|成功へのプロセスと注意点

30代にもなると、ラブホテルに誘うことに高いハードルを感じますよね。拒絶されることの恐怖から言い出せない人も…

理想の異性との出会いを実現する|おすすめのマッチングアプリ10選

編集部がおすすめしたい『優良なマッチングアプリ』を厳選してご紹介しています。

セフレを好きになったときの対処法|本命になる難易度とポイント

セフレの関係ではお互いに恋愛感情がないことが普通です。しかし、セックスの回数を重ねていくと、どちらかが好きに…

童貞が嫌われる7つの理由|女性の本音から導き出した理想と現実

童貞であることは、男性にとっては隠しておきたいことでしょう。もし知られてしまうと、女性に嫌われてしまう可能性…

新体操選手のセックスの特徴5つ|ヒロイン意識強めの女たち

新体操といえば、女性らしいしなやかな演技が男性を惹きつけますよね。時々見せる色気のある表情にドキッとした経験…

初体験を最高の思い出にするため女性がしておきたい7つの準備

彼との初体験を最高のエッチにするために女性が準備しておきたいこと7つをご紹介します。

フィンランド人女性のセックスの特徴6つ|魅力多き北欧の女神たち

派手な見た目のフィンランド女性ですが、性格はシャイで内向的です。そんな女性のセックスには、さらにギャップを感…

ロシア人女性のセックスの特徴6つ|世界第3位のセックス大国

綺麗でスタイルの良いロシア人女性と、一度はセックスをしてみたいと夢見ている男性は多いですよね。情熱的なイメー…

ギリシャ人男性のセックスの特徴6つ|女性を虜にするセックス王たち

ギリシャはセックス大国と呼ばれるほど、セックスが盛んな国です。そこで暮らすギリシャ人男性は、セックス王である…

女性卓球選手のセックスの特徴6つ|ベッドの上でもおこなう心理戦

2020年の東京オリンピックに向けて、ますます注目が集まってきている卓球。凄まじい集中力と機敏な動きに目を奪…

マレーシア人女性のセックスの特徴7つ|爆発する性欲の行方

イスラム教では婚前セックスはタブーとされているので、マレーシア人女性はセックスに消極的なイメージがあるでしょ…

日本人プロサッカー選手のセックスの特徴6つ|遊び慣れた実態

サッカー日本代表の試合は日本中が注目するほどの人気なので、女性なら誰しもプロサッカー選手との出会いに憧れます…

インド人女性のセックスの特徴7つ|虜になる強烈なギャップ

インド人女性には、スタイルが良くて美人な人が多いです。見るだけでエキゾチックな魅力にドキドキしてしまうでしょ…

合コンでお持ち帰りができる話題|女性の警戒心を解く6つのポイント

合コンに行ったら、女性をお持ち帰りしたいと考える男性は多いですよね。スムーズに女性を持ち帰るために、合コンで…

セックスしたい女性を誘うタイミングと見極める5つの方法

女性にも、もちろん性欲があります。女性がセックスしたいタイミングでアプローチすることと「セックスOKのサイン…

カナダ人男性のセックスの特徴6つ|ジェントルマンな性事情

カナダ人男性は、レディーファーストであることで有名です。セックスでも女性優位の配慮ある時間をすごすことができ…

アルゼンチン人女性のセックスの特徴6つ|控えめすぎるラテン系

アルゼンチン人女性といえば、ラテン系の情熱的な女性を思い浮かべるでしょう。しかし実際は、ラテン系とはかけ離れ…

女性バレーボール選手のセックスの特徴6つ|乙女な夜の試合

ボーイッシュなイメージが強い女性バレーボール選手ですが、私生活では試合では見ることのない乙女な部分が多いので…

ブラジル人男性のセックスの特徴7つ|日本の裏側の隠れた性事情

とにかくレディーファーストで、紳士的なことで有名なブラジル人男性は、セックスをするときも同じように優しさで溢…

男性バスケットボール選手のセックスの特徴|5人の異なる性の道

バスケットボール選手には、長身のイケメンが多数います。試合を見ていると、どんなセックスをするのかと興味を持つ…

関連するキーワード

ミュゼプラチナム

アクセスランキング

人気記事ランキング

【特集】ラブホ女子会が熱い