恋人同士でセックスを楽しみたいと思うのは、男女ともに自然なことです。

しかし、いくら好きな人が相手でも、相手のささいな部分が気になってしまうことがあります。

特に「ムダ毛の処理」には、毎回頭を悩ませる人は少なくないでしょう。

どこをどれくらい剃ればよいのか自信がないと、セックスも心から楽しめませんよね。

今回は「セックス前のムダ毛処理のポイント」を5つご紹介します。

ムダ毛を気にすることなくセックスを楽しむために、ぜひ参考にしてみてくださいね。

セックス前のムダ毛処理が重要な理由

男女ともに、セックス前のムダ毛処理の程度がわからないという人は多いです。

特に、セックスの経験が少ない人は悩みやすいでしょう。

ムダ毛処理をおこたると、

・気分が盛り下がる
・嫌悪感を抱く
・感度が下がる

など、2人の関係に影響が出る可能性があるので、とても重要です。



銀座カラーでの脱毛プランでは「ペア割り」があるようなので、2人で行ってみるのも、いいかもしれませんね。

セックス前のムダ毛処理のポイント5つ

ムダ毛が原因のトラブルを起こさずに、恋人とのセックスを楽しめるようになるために、これからご紹介する5つのポイントをチェックしておきましょう。

女性は全身ツルツルが基本

男性にとって、「女性はムダ毛をきれいに処理している」というイメージがあります。

そのため、細かい部分でもムダ毛が生えていることに気がつくと、ショックを受けたりテンションが下がったりしてしまうのです。

セックスのときは電気を消す人でも、抱きつけばかなり接近した状態になるので、暗くてもムダ毛の存在に気がつきやすいです。

男性に幻滅されないようにするには、全身ツルツルな状態にしておくのがベストでしょう。

ワキや腕など目立つ部分だけでなく、背中や指先などの細かい部分にも注意が必要です。

前日や数日前に処理するとチクチク感が出る場合があるので、できれば当日の朝に処理しておきましょう。

男性はツルツルすぎるとNG

女性は念入りに処理をしてもやりすぎることはないのですが、男性があまりにツルツルだと「女性みたい」と嫌がられる場合が多いです。

ムダ毛が濃すぎるのも問題ですが、処理をしすぎて一切生えていないのも違和感があります。

女性にとって男性はムダ毛が生えてて当然だというイメージがあるので、何もないと女性っぽさを感じてしまうのでしょう。

ムダ毛処理に気を使うのは大事なことですが、剃りすぎには十分注意しましょう。

アソコのムダ毛の処理

アソコのムダ毛は普段処理をしない人が多いかもしれませんが、セックスにおいては重要な部分です。

《女性の場合》
アソコのムダ毛が伸び放題だと、男性的にはオーラルセックスがしにくいと感じます。

反対にすべて剃った"パイパン"状態は、遊び人なイメージを抱かれてしまうので、注意が必要です。

水着を着るとき、水着からはみ出さないように整えるのと同じ程度に、ムダ毛処理をしましょう。

《男性の場合》
アソコのムダ毛が多い状態でのフェラを好まない女性は多いので、気をつけたほうがよいです。

全部剃ったりサロンへ通ったりする必要はないですが、少し形を整えておくと喜ぶ女性は多いです。



女性はVIO脱毛専門のサロンで希望を伝えながら、ムダ毛を整えてもらうといいですね。

男性の胸毛の処理

うっすらとした胸毛は気にならなくても、あまりにも濃い胸毛には嫌悪感を抱く女性がいます。

抱きついたときに顔に触れるのが嫌だったり、なんとなく不潔な感じがしてしまったりするからでしょう。

すべて処理する必要はありませんが、人より濃いと感じる人は処理をしたほうが無難です。

カミソリで剃るのもよいですが、脱毛テープや除毛クリームのほうが次に生えてくるまでの時間が長く、おすすめです。

思い切って男性の脱毛サロンに通う手もあるので、胸毛が苦手な彼女なら検討してもよいかもしれませんね。



男性の脱毛を専門にされているクリニックもあるので、相談しながら適度に脱毛をしてもらうのもいいですね。

男性のギャランドゥの処理

男性のムダ毛の中で最も印象がよくないのはギャランドゥ、つまりおへその下辺りからアソコに向かって生えているムダ毛です。

「不潔な感じがする」
「アソコのムダ毛との区別がつかない」
「できればないほうがいい」

と考えている女性が多く、実際に脱毛サロンで処理をしている男性もいます。

ギャランドゥに濃く太いムダ毛が生えている男性は、処理を検討してみてもいいでしょう。

胸毛の処理と同様に、カミソリよりは脱毛テープや除毛クリームがおすすめですが、下腹部は皮膚が薄くデリケートな部位のため、サロンで脱毛するのがおすすめです。

まとめ

セックス前のムダ毛処理のポイントは、

・女性は全身ツルツルが基本
・男性はツルツルすぎるとNG
・アソコのムダ毛も重要
・胸毛が苦手な女性は多い
・ギャランドゥは女性ウケがよくない

の5つになります。

男性はムダ毛処理をしたことがない人も多いですが、セックスのときは女性と同じように配慮が必要なこともあります。

この5つのポイントを参考にして、恋人とのセックスを心置きなく楽しみましょう。


【編集部のおすすめ記事】


ラブホテルデート

ラブホテルでのデートはカップルに最適

メリットから男女別の心構えと準備

世代別のホテルの選び方まで

最先端のラブホテルデートを

誰でも楽しめるコツを徹底解説!



■コツを見てみる■

関連記事

自信を持ってセックスしたい!女性の脇のムダ毛処理方法と注意点

セックスの際、脇のムダ毛は剃り残しがあると、男性を幻滅させてしまいます。安心してセックスをするための「脇のム…

コロンビア人女性のセックスの特徴6つ|ミスコン大国の性事情

コロンビアは、世界中のミスコンへ名を連ねることで有名な、世界有数の美女大国です。そんなコロンビア人女性は、一…

ミャンマー人男性のセックスの特徴6つ|優しすぎる草食系男子

ミャンマー人男性は、日本人男性以上にナイーブで繊細な草食系男子です。そんな男性のセックスの特徴について紹介し…

マレーシア人男性のセックスの特徴7つ|フレンドリーな性感覚

とても穏やかで優しいマレーシア人男性ですが、のんびりとした性格を把握しておかないとセックスをするときに驚くこ…

初エッチで嫌われない!処女がおさえておきたいポイントと注意点

処女だと初エッチをどうやってむかえればいいかわからず、焦りが募ってしまいますよね。今回は、処女が初エッチのと…

生理中にセックスをしても大丈夫?知っておきたい6つのデメリット

生理中でもセックスを楽しみたいという方もいますが、生理中のセックスは、普段とは違う点に気をつけなければなりま…

セックスで女性に幻滅されるNG行為と注意すべき3つのポイント

セックスはお互いの愛を確かめる大切な行為です。セックスで女性から幻滅されないために、具体的にどうすればいいの…

避妊しない男性とセックスするリスク|女性にともなう6つの危険

女性にとって避妊は大切ですが、ベッドの上ではお願いできないことも多いですよね。しかし、避妊をしないセックスは…

生理が終わりかけでもセックスしたい!注意すべき5つのポイント

彼氏とのデートなのに生理になってしまったけれど、どうしてもセックスしたいときがありますよね。そこで、生理の終…

付き合う前のセックスはあり?女性の心理とカップルになる3つのコツ

付き合う前にセックスをしてしまうことがありますよね。先にセックスをしてよかったか、悩んでいませんか?今回は付…

アメリカ人男性のセックスの特徴7つ|日本人との違いをチェック

日本でも多く見かけるアメリカ人男性は、日本人男性とは異なる魅力があるため、具体的にどんなセックスをするのか興…

キューバ人女性のセックスの特徴7つ|美人と野獣の共存

キューバ人女性は、セックスに対して貪欲であり、かつ積極的です。とてつもない美人とでも、比較的簡単にセックスで…

最近の若者は恋愛『絶食』系?恋愛離れやセックス離れが進む理由

日本人の、特に若い人の間で恋愛離れやセックス離れが進んでいるといわれています。絶食系ともいわれる最近の若者の…

40代女性が喜ぶラブホテル|おすすめする特徴と選び方

大人の40代女性はセックスを満喫するために、快適な空間を求めます。そこで今回は、40代の女性が喜ぶラブホテル…

ラブホテルの失敗あるある|twitterからわかる体験談まとめ

緊張や興奮ゆえに失敗エピソードも多いラブホテル。そんなラブホテルでの失敗あるある体験談をTwitterで集め…

セックス前のムダ毛処理|意外と目立つ鼻毛の適切な処理方法

セックス前には、いつも以上に鼻毛の処理にも気を使わなければいけません。そこで今回は、鼻毛処理の必要性と処理方…

【新宿・歌舞伎町】おすすめホテル20選|カップルが満足できる宿

新宿東口・歌舞伎町エリアにあるホテルで、学生カップル・不倫カップル・セフレカップル、それぞれにおすすめのホテ…

セックスレスが離婚原因になる可能性と幸せな夫婦のあり方とは

1カ月以上もセックスをしない夫婦でも家庭として上手くいっているケースは少なくないですよね。しかしあまりにも無…

セックスでのマンネリを解消|男性が実践すべき方法と7つのポイント

彼女とのセックスの回数を重ねるにつれて、彼女の反応が薄くなったと感じることはありませんか?そんな反応に気づい…

心が繋がるセックスをするために今すぐ実践すべき3つのポイント

恋人とのセックスに不安や不満が出てくると今後の2人の関係にも不安が生じます。快楽を求めるだけではなく、心から…

アクセスランキング

人気記事ランキング

【特集】ラブホ女子会が熱い