女性にとってラブホテルは、一度は行ってみたいと興味を持つ場所です。

今は綺麗でお洒落なラブホテルも増えているので、行くことに抵抗がないという人も多いでしょう。

しかし、はじめてのラブホテルは、わからないことが多く不安もありますよね。

そんなとき、どんなことに気をつければ良いのかと、困っていませんか?

はじめてのラブホテルは、基本的には男性にリードしてもらうことが大切です。

そのうえで、うまく男性をフォローできる心の余裕が必要になります。

そこで今回は、女性がはじめてラブホテルにいくときに気をつけたいポイントと注意点をご紹介します。

相手の男性を虜にする、スマートで気が利く、魅力的な女性になるための参考にしてくださいね。

(※この記事は、2018年2月時点の情報を参考にしています。)

はじめてのラブホテルでの心得①|基本的には男性に任せる

はじめてのラブホテルは、素敵な場所に行きたいと思うでしょう。

綺麗で設備が充実している、お洒落なラブホテルを希望しますよね。

しかし、どのラブホテルに入るかは、男性に任せるようにしてください。

相手の男性は、

・料金
・利用時間
・設備

などを考慮したうえで、女性が喜びそうな場所を調べているはずです。

そして目星をつけたラブホテルの利用について、入念な事前調査をしている可能性もあります。

また、男性もラブホテルがはじめての場合、入室で戸惑う場面もあるかもしれません。

そのときも、

『基本的に男性に任せる』

ことで、男性を立てることができます。

何も言わずに見守ってください。

余計な口出しをして、プライドを傷つけることのないように気をつけることが大切です。

はじめてのラブホテルでの心得②|「初体験」と伝える

はじめてのラブホテルは、緊張や不安から、エッチに集中できなくなってしまうこともあります。

そこで最初に、

『ラブホテルは初体験』

だと男性に伝える
のです。

はじめてと聞いて、面倒だと思う男性はいません。

むしろ嬉しく感じるはずです。

そのうえで、あなたの緊張や不安を考慮しながら、優しくエスコートしてくれるでしょう。

状況や心情をしっかりと相手に知ってもらうことが、リラックスしてラブホテルを楽しめるポイントです。

はじめてのラブホテルでの心得③|テレビに注意する

ラブホテルの部屋に入ると、落ち着かなくてソワソワしてしまいます。

独特な雰囲気があるので、緊張感が高まるでしょう。

そこで、気を紛らわせるためにテレビをつけようとしてしまいます。

しかし、ラブホテルのテレビは、電源を入れた途端に激しいAVが流れることが多いのです。

急に始まるAVに、余計に緊張と不安を感じてしまうことになるでしょう。

またエッチに対するハードルが高くなってしまい、気後れしてしまうこともあります。

安易にテレビをつけないように、気をつけましょう

はじめてのラブホテルでの心得④|お風呂は一緒に楽しむ

いつもは、

『お風呂は一緒に入りたくない』

という女性も多いでしょう。

明るい場所で、しかも間近で裸を見られてしまうのは、抵抗がありますよね。

しかし、せっかくラブホテルの来たのですから、お誘いがあればお風呂も一緒に入るようにしましょう。

ラブホテルのお風呂は、

・照明が暗い
・浴槽が広い
・入浴剤がある


など、2人で入ることを想定したものになっています。

家のお風呂とは雰囲気が異なるので、恥ずかしいと感じることも少ないでしょう。

『ラブホテル限定で一緒にお風呂に入ってくれる』

という特別感があるだけで、男性の気持ちも高まります。

何でも拒否せずに、少し心と体を開放してみると、ラブホテルをより楽しむことができるのです。

はじめてのラブホテルでの心得⑤|設備やアメニティーを確認

はじめてのラブホテルでは、ある程度の設備やアメニティーを最初に確認しておくと良いです。

先に男性からお風呂に入ってもらい、その間に部屋の設備や備品をチェックをしてください

項目としては、

・コンドームの場所
・照明の設定方法
・ルームサービスの内容と料金
・化粧落としなどの備品


の4つが必須です。

一晩すごす場所になるので、何かをする直前で慌てないようにしておきましょう。

はじめてのラブホテルでの心得⑥|アブノーマルなセックスに挑戦

ラブホテルは、男女がセックスをする場所です。

そのため、興奮をより高めるための設備や道具が豊富にそろっています。

アブノーマルなエッチには、抵抗があるという女性も多いでしょう。

しかし、ラブホテルに来たときだけでも、少しいつもと違うセックスに挑戦してみてください。

・コスプレ
・ローション
・おとなの玩具
・AV


と使用できるものは、さまざまです。

はじめてのときは、無理をすることはありません。

ただ、少しだけいつもとは違う自分になれる努力をしてみることで、非日常を味わうことができるのです。

はじめてのラブホテルでの心得⑦|清算には気をつかう

ラブホテルの部屋を出るときは、自動精算機で支払いをします。

一般的には、男性がラブホテルの料金を出すでしょう。

慣れた男性であれば、女性が気づかないうちに清算を済ませてくれるものです。

しかし、自動精算機の機械音は大きく、部屋の中にいれば支払い中であることはすぐにわかるでしょう。

もし、男性が女性のいないうちに支払いをしようとしているのであれば、気づかないふりをしてください

そして部屋を出るときに、

「あれ?支払いは?」

と聞いてみましょう。

そして、男性から支払ったことを告げられたら、

「私も少し出していい?」

と聞いて、男性の反応を伺うのです。

そこで、ほとんどの男性は大丈夫だと言ってくれるので、そのときに御礼をしてください

大切なポイントは、

・清算中は気づかないふり
・清算後は気にかける


というです。

男性に任せつつ、甘えすぎないようにアピールしましょう。

まとめ

女性がはじめてのラブホテルで実践したいことは、

・基本的には男性に任せる
・「初体験」と伝える
・テレビに注意する
・お風呂は一緒に楽しむ
・設備やアメニティーを確認
・アブノーマルなセックスに挑戦
・清算には気をつかう


の7つです。

女性がはじめてラブホテルに行くということは、男性にとって嬉しいことです。

無理することなく、はじめてであることを伝えて、満喫すれば問題ありません。

いつもとは違う雰囲気でセックスをして、素敵な思い出に残る夜をすごしてくださいね。

オススメのマッチングアプリ

関連記事

イタリア人のセックスの特徴9つ|野外でも求め合うタブーなしの性欲

イタリア人はオシャレで情熱的なイメージがありますが、そのセックスはどうなのでしょうか。気になる方に、大胆なイ…

若者に恋愛離れやセックス離れが進む理由4つと『絶食系』の実態とは

若者の間で恋愛離れやセックス離れが進んでいるといわれています。絶食系ともいわれる最近の若者の、恋愛離れやセッ…

理想の異性との出会いを実現する|おすすめのマッチングアプリ10選

編集部がおすすめしたい『優良なマッチングアプリ』を厳選してご紹介しています。

アーティスティックスイミング(シンクロ)選手のセックスの特徴6つ

アーティスティックスイミングとは、2017年にシンクロから正式に名称変更された競技です。水中でのダイナミック…

セックス前に気になる顔のムダ毛をなくす!うぶ毛処理方法とメリット

顔の皮膚はデリケートで、ムダ毛処理には十分注意する必要があります。そこで今回は、顔の産毛処理のメリットと、処…

メキシコ人女性のセックスの特徴6つ|相性重視で恥じらいゼロの性欲

情熱的な印象のあるメキシコ人女性は、セックスでも熱く燃える姿を見せてくれます。その激しさに日本人男性も興奮す…

女性を簡単に口説き落とすために知っておきたい3つのコツと注意点

男性なら、気に入った女性を、できることなら簡単に口説き落としたいと思うものです。そこで今回は、女性が思わずド…

オーストラリア人男性のセックスの特徴6つ|色気の裏にある真実

男らしさと色気を合わせ持つオーストラリア人男性は、女性にとって魅力的です。セックスを想像するだけでも興奮する…

同僚とセックスしている男性の特徴|簡単に判断する10つのポイント

同僚とセックスしている男性は、意識しているポイントがあり、特徴のある行動をしています。周りにバレずにうまく立…

モンゴル人男性のセックスの特徴6つ|モンゴル相撲な試合スタイル

モンゴル人男性といえば、相撲を連想しますよね。力士のイメージが強いので、なかなか普通の生活や性格がわからない…

ポーランド人男性のセックスの特徴9つ|奥手で性欲が強いややこしさ

長身でイケメンが多いポーランド人男性は、日本人にも人気があります。ポーランド人男性がどのようなセックスをする…

男性バドミントン選手のセックスの特徴6つ|トリッキーな夜の試合

今イケメンが豊富だと人気急上昇中の男性バドミントン選手。力強いプレーと落ち着きのある雰囲気が魅力ですよね。今…

オランダ人男性のセックスの特徴6つ|見た目との大きなギャップ

オランダ人男性といえば、背が高くイケメンで人気があります。一体セックスでは、どんな姿を見せてくれるのかと気に…

女性水泳選手のセックスの特徴6つ|ストイックすぎる水の女神

均整のとれた体をした女性水泳選手は、憧れの存在です。ストイックなイメージが強いですが、セックスではどのような…

男性フィギュアスケート選手のセックスの特徴6つ|王子様の性活

男性フィギュアスケート選手には、女性を虜にさせる魅力のある人が多くいますよね。試合やアイスショーでは、スタイ…

セックスに誘ってほしい!男性をその気にさせる6つの方法

「セックスOKのサインを出しても誘ってくれない」と悩んだ経験はありませんか?そこで今回は、男性にセックスした…

40代でのEDの原因と症状|セックスを楽しむための克服法とは

男性も40代になると、若い頃に比べて性欲も落ち着いてきますよね。そのため、ED(勃起不全)の症状に気がついて…

女性が付き合う前にセックスする理由5つとカップルに発展させる方法

女性が付き合う前にセックスをしてしまうことがありますよね。先にセックスをしてよかったか、悩んでいませんか?今…

生理中にセックスしたい!大人なら知っておくべき4つのリスク

彼氏との楽しいデートなのに生理になってしまい、セックスができないとショックですよね。はたして生理中にセックス…

ドイツ人女性のセックスの特徴7つ|魅力的に感じる自由奔放さ

男勝りなドイツ人女性ですが、セックスのときにも強気な雰囲気が出るものなのでしょうか。今回はドイツ人女性のセッ…

スペイン人女性のセックスの特徴8つ|積極的に愛を求め続けるお姫様

スタイル抜群なスペイン人女性は、日本人にも人気です。そんなスペイン人女性がどんなセックスをするのか、興味があ…

関連するキーワード

ミュゼプラチナム

アクセスランキング

人気記事ランキング

職業別のセックス事情