キャバクラに通っている男性であれば、枕営業をされたいという願望を秘めているものですよね。

しかし、いくら通い続けても枕営業をされることはなく、キャバ嬢に時間とお金を費やしている人も多いでしょう。

そんなとき、枕営業の実態はどうなっているのかと、気になっていませんか?

キャバクラの世界は、男性が思うような甘いものではありません

枕営業とは、厳しい世界を生き抜くキャバ嬢にとって、最後の砦のようなものなのです。

そこで今回は、実際にキャバ嬢に聞いたリアルな話をもとに、枕営業の実態をご紹介します。

枕営業の現実を知り、自分のキャバクラ通いについても現実的に見直すための参考にしてくださいね。

(※この記事は、2021年11月時点での情報を参考にしています。)

キャバ嬢が語る枕営業の実態①|実際にありえる世界なのか?

枕営業とは、

『キャバ嬢が指名をもらうために客とセックスする』

ことをいいます。

実際にこのような営業方法を実践しているキャバ嬢はいるものなのでしょうか。

もしかすると都市伝説かもしれないので、実情を把握してみましょう。

多くのキャバ嬢は枕営業をしない

キャバ嬢は、誇りと自信を持ち、気品ある女性であることが求められています。

つねにプロ意識を持ち、

『来店したお客様に最高の時間を提供する』

ことを一番に考えている
のです。

そのため、

『枕営業で指名をとるキャバ嬢はプロ失格』

と考えます。

そんなことをしなくても満足してもらい、指名してもらえるよう日々努力しているのです。

だからこそ、枕営業はしないと心に決めているキャバ嬢が大多数を占めているのでしょう。

特別なケースは存在する

枕営業をしないと決めているキャバ嬢でも、特別なケースが存在します。

『枕営業』

という言葉は使用せず、

『感謝』

という気持ちでお礼として、記念のときのみセックスをする
のです。

「結局、枕営業ではないか?」

と思うかもしれませんが、キャバ嬢の中ではきちんと線引きしています。

誰とでもエッチをするわけではなく、自分が感謝を伝えたい相手にのみ、年に1~2回のお礼をするのです。

枕営業が癖になっている場合もある

大多数のキャバ嬢は、枕営業をしません。

しかし、少数派であるキャバ嬢は、枕営業ばかりして指名をとっています。

枕営業は、一度してしまうと癖になるのです。

『固定客』

を離さないために毎晩アフターと枕営業を欠かさないでしょう。

キャバ嬢が語る枕営業の実態②|どのタイミングでするのか?

枕営業を実際にしたことのあるキャバ嬢は、どんなときに枕営業に足を踏み入れるのでしょうか。

枕営業をするまでには、キャバ嬢という女性ならではの水面下での戦いが大きく関係しています。

これを逆手にとれば、枕営業をしてもらえるかもしれませんので、参考にもしてくださいね。

順位を競っているライバルがいる

キャバ嬢は、毎月指名や売上で順位が確定します。

女性はマウンティングする生き物ですから、順位次第で関係の優越が明確になってしまうのです。

だからこそ、1つでも順位を上げたいと毎月必死になります。

とくに競っているライバルがいれば、なおさらでしょう。

そうなれば、自分のプライドを捨てて、枕営業してでも順位を上げようとするのです。

男性のことがタイプ

単純に男性客が自分の好みだった場合は、セックスしてみたいと思うものです。

これは、キャバ嬢としてではなく、

『1人の女性として』

と言う方が正しい
でしょう。

キャバクラで働いていると、金持ちイケメンは意外と多く来店します。

そうすると獲物を狙うかのように、キャバ嬢から夜のお誘いをかけるのです。

通い続けてくれている太客の誕生日

通常は、太客であっても枕営業はしません。

ただ、一途にお金と時間をかけて通い続けてくれている人であれば、1年に1回くらいお礼しようと考えるのです。

それが、誕生日などの記念日で、特別にセックスをすることもあります

特別を強調することで、また来年もできるという期待を持たせながら、今後も指名をしてくれることになるのです。

キャバ嬢が語る枕営業の実態③|その後の行く末とは?

あまり良いイメージのない枕営業ですが、実際に枕営業をしたキャバ嬢はナンバー1にのぼりつめることができるものなのでしょうか。

それとも、枕営業が仇となり、夜の街から姿を消してしまうのでしょうか。

枕営業をしたキャバ嬢の行く末について調査してみました。

キャバ嬢仲間にもお客にも『枕』扱いされる

枕営業はコソコソしているつもりでも、すぐに噂は広がるもので、

キャバ嬢仲間の耳に入る
 ↓
別の指名客の耳にも入る


のように、気がつけば周知の事実になっている状況になるのです。

そうすると、

『枕女』

と呼ばれ、陰口をたたかれてしまいます。

キャバ嬢の質が落ちると、仲間からもお客からも非難を浴びることになるのです。

枕営業をしないと指名が続かなくなる

枕営業をしてしまうと、また指名をもらうことができます。

しかし、セックス込みの指名に変わってしまうのです。

少し見下して、

「今日もエッチできるでしょ?」

という台詞は当たり前になります。

そうなると、断ることもできずに、また枕営業を繰り返してしまうのです。

結局、

『枕営業しないと指名が途絶えてしまう』

というような、自分の首を絞めることになります。

身も心も疲れてしまう

枕営業を簡単にするキャバ嬢は、夜の世界で長く働くことはできません。

その場限りの指名しか得られないので、お客との信頼関係も築けないままです。

そして、キャバ嬢自身が身も心も疲れてしまい、飛んでしまいます。

『枕営業は避けるべき!』

『枕営業はやるなら賢く!』

これが、キャバ嬢の枕営業においての鉄則なのです。

理想の異性との出会いを実現するおすすめのマッチングアプリBEST3

今、あなたには心と体のよりどころとなる異性がいますか?

・恋人が欲しい

・食事する相手がほしい

・話相手がほしい


など、ふとしたときに、寂しさを埋めてくれる人を求めてしまうものですよね。

そんなとき、忙しい日々を送る中で、なかなか出会いに恵まれず、悩んでいませんか?

じつは、休憩や移動などの空き時間や休日などにスマホを操作するだけで、比較的簡単に、希望の異性と出会うことができるのです。

そこで今回は、編集部がおすすめしたい、

『理想の異性と出会えるマッチングアプリ』

を厳選してご紹介します。

新しい恋人と楽しい時間を満喫し、心身ともに充実した日々を過ごすための参考にしてくださいね。

【第1位】ワクワクメール


日本最大級の会員数800万人超、創設が2001年、運営19年以上を誇る出会いの総合コミュニティーサイト、

『ワクワクメール』

です。

安全性が高く、SNS感覚で気軽に使えるマッチングアプリとなっています。

とくに、顔写真付きの身分証明書と、自身の写真を同時に運営に送り、アカウントの本人確認をする

『セルフィー認証』

は、利用者にとって安心感が高まる仕組みです。

また、マッチングアプリの基本機能である、

・メッセージ

・掲示板


のほかに、

・アバター

・ゲーム


など、豊富なコンテンツを楽しむことができます。

公式サイトのトップから、ユーザーの感想が閲覧できるので、はじめて利用する際には、ぜひ参考にしましょう

利用に満足している口コミをたくさん見かけます。

そして、最短1分で登録が完了する手軽さも、人気がある理由の1つです。

『男女共に登録は無料』

で、前払い式のポイント制となっており、月額課金よりも気軽に利用できます。

女性は、メッセージ交換やマッチングが、全て無料で利用できるところも魅力です。

おすすめしたくなるシステムが盛り沢山で、思わず使いたくなってしまいます。

ワクワクメールで理想の異性との出会いを実現しましょう。


ワクワクメールで
理想の相手とマッチングする

【第2位】ハッピーメール


日本最大級の会員数1000万人超、創設が2001年、運営20年以上を誇る出会いの総合コミュニティーサイト、


『ハッピーメール』

です。

学生から社会人まで、多くの出会いを提供しており、

・恋人探しの恋活

・真剣な婚活

・ヒマつぶし

・遊び友達

・趣味友探し


など、目的に合ったあらゆる出会いをサポートしています。

そして、ハッピーメール内で知り合った異性と出会える確率は、

『驚きの74.5%』
(サービス内ユーザーアンケート調べ)


を誇っているところも魅力です。

そして、誰でも出会いたくないのが、サクラや悪徳業者でしょう。

ハッピーメールは、悪質な利用者を24時間365日体制で監視しており、

『サクラゼロ宣言』

をしているマッチングアプリです。

困ったことがあってもすぐに対応してもらえるので、高い安心感があります。

利用方法は、

好みの相手を探す
   ↓
目的に合う相手を募集する
   ↓
自由にメッセージを送る


という、簡単な3ステップです。

エリア別に相手を検索できるので、近場で相手を探したい人にとっては使いやすいマッチングアプリとなっています。


ハッピーメールで
新しい恋の相手をみつける

【第3位】PCMAX

ふたりの出会いはPCMAX

創設15年以上の健全な運営実績で、参加会員数1,000万人を超える国内最大級の優良出会い系マッチングサイト

『PCMAX』

です。

『新しい出会いは人生を楽しくする。』

をテーマに、有意義な出会いの場を提供しています。

・恋愛

・結婚を見据えた恋活

・婚活

・友達探し

・趣味友探し

・暇つぶし


など、あらゆるきっかけでマッチングが可能なところが魅力です。

そして、アクティブユーザーが多く、

写真投稿数:1日32,000件

アクティブ会員数:60万人突破

出会いの募集書き込み:月間85万件


と、出会いの期待度が高いサイトとなっています。

また、安心・安全をモットーに運営していて、

・年会費なしで登録無料

・365日体制の有人によるサポート

・業者などを徹底排除

・サクラは一切無し

・好きなときに使えるポイント制


など、充実したサービスが人気の理由です。


アドレス・連絡先交換OK!
出会いのきっかけはPCMAX(18禁)

【番外編】国際的な恋愛を希望するなら『Match』


真剣な出会い(恋愛・結婚)を支える世界最大級の老舗マッチングサイト、match.com(マッチ・ドットコム)が運営する、

『Match(マッチ)』

です。

世界最大級の名の通り、

『世界25ヵ国・1500万名』

の膨大な会員の中から理想の相手を探すことができ、国際的な恋愛を希望する方にはとくにおすすめします。

実際、アメリカでは、結婚・婚約カップルの約12%がインターネットで知り合い、そのうち、3分の1がMatchで知り合っているのです。

そして、日本国内でも250万名の会員を突破し、

・友達

・メル友

・恋人

・結婚相手


など、あらゆる希望に応える、素敵なパートナーとの出会いのきっかけ作りに最適のサイトとして、日本でも注目されています。

日本では、Matchで知り合った結婚カップルのうち、

『44%が交際1年で結婚』

しており、メッセージ交換をはじめてからは、

『60%が1ヶ月以内に交際を開始』

という実績が強みです。

無料会員は、

・利用者の検索

・写真付きプロフィールの閲覧


などが可能で、理想の異性との出会いを実現する機能が整っています。

また、男女ともに、20代~30代はもちろん、40代以上の利用も多く、真剣な出会いを探している方にぴったりです。


1500万の中から
恋人候補をみつけよう!



まとめ

キャバ嬢の枕営業の実態は、

実際に枕営業はありえる世界なの?

・多くのキャバ嬢が枕営業をしない

・特別なケースは存在する

・癖になっているキャバ嬢もいる


どんなときに枕営業をするの?

・順位を競っているライバルがいる

・男性のことがタイプ

・通い続けてくれている太客の誕生日


枕営業をしたキャバ嬢の行く末とは?

・キャバ嬢仲間にもお客にも『枕』扱いされる

・枕営業をしないと指名が続かなくなる

・身も心も疲れてしまう


ということがわかりました。

枕営業は、キャバクラの世界で存在しています。

ただ、枕営業目的の男性に対して、キャバ嬢は決して股も心も開きません。

夜の世界を極めたいという野心のある一流のキャバ嬢であれば、枕営業はしてくれないことを前提に考えて通う方が良いかもしれませんね。



オススメのマッチングアプリ

関連記事

セックスで男性を興奮させるテクニック4つ|女性が実践すべき必殺技

セックスでつい受け身になっていませんか?男性をさらに興奮させるためには、女性からも積極的にならなければいけま…

蠍座の男性のセックスの特徴6つ|マニアックすぎる性癖を持つ努力家

マニアックな性格である蠍座の男性は、簡単には理解することができないものです。その一方で、一途な努力家でもある…

理想の異性との出会いを実現する|おすすめのマッチングアプリ10選

編集部がおすすめしたい『優良なマッチングアプリ』を厳選してご紹介しています。

朝にするセックスがおすすめ|意外なメリットと具体的な楽しみ方とは

朝のセックスには、たくさんのメリットがあることをご存知でしょうか?ここでは朝セックスをおすすめするメリットと…

セックスでのマンネリを解消|男性が実践すべき方法と7つのポイント

彼女とのセックスの回数を重ねるにつれて、彼女の反応が薄くなったと感じることはありませんか?そんな反応に気づい…

体毛フェチな彼とのセックス前のムダ毛処理方法|処理箇所と頻度

体毛フェチの彼氏の願望を叶えつつ、日常生活に支障ないようにムダ毛処理をしたい女性のために、セックス時の対処法…

新体操選手のセックスの特徴5つ|ヒロイン意識強めの女たち

新体操といえば、女性らしいしなやかな演技が男性を惹きつけますよね。時々見せる色気のある表情にドキッとした経験…

メキシコ人女性のセックスの特徴6つ|相性重視で恥じらいゼロの性欲

情熱的な印象のあるメキシコ人女性は、セックスでも熱く燃える姿を見せてくれます。その激しさに日本人男性も興奮す…

中国人女性のセックスの特徴7つ|スキンシップ好きで淡泊な頑固乙女

魅力溢れる中国人女性とセックスをしたいと感じている方は多いです。そんな方に中国人女性のセックスの特徴と、性格…

昭和20年代の女性のセックスの特徴4つ|不倫の先駆者に見えるもの

昭和20年代の女性は、令和3年に60代後半~70代前半の女性です。昔でいえば『おばあちゃん』と呼ばれる年齢で…

インド人女性のセックスの特徴7つ|虜になる強烈なギャップ

インド人女性には、スタイルが良くて美人な人が多いです。見るだけでエキゾチックな魅力にドキドキしてしまうでしょ…

ミャンマー人女性のセックスの特徴6つ|努力家で従順なイケメン好き

ミャンマー人女性は、古き良き一昔前の日本人女性のような性格です。そんなミャンマー人女性は、どのようなセックス…

童貞とのセックスで女性が意識したいポイント5つ|初体験への心構え

彼との初体験は女性にとっても身も心も結ばれる大事なイベントですよね。結婚してからも覚えているという方は多いも…

セックスで気になる顔のムダ毛処理方法3つと知っておきたいメリット

セックスでは顔のムダ毛が気になってしまいますが、顔の皮膚はデリケートで、ムダ毛処理には十分注意する必要があり…

彼氏がセックスを拒否する理由5つ|男性の本音と女性がすべき対処法

勇気を出してセックスしようと誘ったのに、彼氏に拒否されるとショックですよね。男性がセックスを拒否する理由と心…

男性にセックスしたいと思わせる方法6つ|その気にさせるテクニック

男性にセックスOKのサインを出しても誘ってくれないと悩んだ経験はありませんか?そこで今回は、男性にセックスし…

同僚をセックスに誘う方法|職場にバレないゲスいテクニックと注意点

同僚とのセックスを望む、普段あまり異性と出会う機会が無い男性会社員が、上手に誘い、トラブルなくそのあとをすご…

女性がセックスに誘われる方法4つ|男性に上手く伝わるサインと行動

女性がセックスしたいと思うとき、男性から誘われると嬉しいですよね。そこで今回は、女性がセックスに誘われる方法…

セックス前に足のムダ毛を処理する方法5つ|女性が知るべきポイント

女性の足に少しでもムダ毛が生えていると、セックスの際に男性に幻滅されてしまいます。そこで今回は、セックスの前…

アメリカ人男性のセックスの特徴7つ|本能で突っ走る絶叫系の絶倫

日本でも多く見かけるアメリカ人男性は、日本人男性とは異なる魅力があるため、具体的にどんなセックスをするのか興…

ロシア人男性のセックスの特徴7つ|絶倫がゆえの好奇心と探究心

フィギュアスケートなどのスポーツや、北方領土問題などの政治を通じて、ロシアが注目を集めています。そのため、ロ…

関連するキーワード

ミュゼプラチナム

アクセスランキング

人気記事ランキング

アスリートのセックス事情