彼氏ができた!そんなあなたは、彼から連絡がくるのを毎日ドキドキしながら待ったり、デートの前日は何を着て行くか悩んだりしていることでしょう。

一方、いつか訪れるであろう彼とのセックスを考えると、処女の女性は不安になりますよね。処女の女性が不安を感じる理由は、

・裸を見られるのが恥ずかしい
・処女だと知られたら嫌われるかも
・初めての挿入は痛い

などではないでしょうか。

はじめてのセックスで失敗をすると、それがトラウマになって次の機会がさらに不安になる可能性があります。

しかし、正しい知識を身につければセックス自体を怖がる必要はありません。

そこで今回は、処女が初体験で気をつけるべき注意点を、前日/当日に分けてご紹介します。

初体験前日の注意点①|ニオイ対策

セックスでは彼と密着しますから、ニオイが気になる女性は多いです。特に気になるのは、デリケートゾーンのニオイでしょう。

デリケートゾーンのニオイの原因

デリケートゾーンのニオイの原因は、汗、尿、オリモノです。

デリケートゾーンは陰毛と下着に覆われて蒸れるため、そこに雑菌が繁殖してニオイを発するのです。

また、デリケートゾーンが臭うのは、“スソワキガ”が原因かもしれません。

“スソワキガ”は、強いニオイを放つ汗を分泌する“アポクリン汗腺”がデリケートゾーンに密集している女性に多い症状です。

デリケートゾーンのニオイの予防方法

ニオイの予防方法は、

「デリケートゾーンを常に清潔に保つ」

ことに尽きます。ただし、間違った方法で洗うと余計に臭う可能性がありますから、注意が必要です。

まず、膣内は基本的に洗う必要がありません。膣内は細菌の侵入を防ぐために酸性に保たれているので、膣内を洗いすぎると逆に細菌が繁殖してニオイの原因となります。

しっかり洗う必要があるのは、外陰部及び陰毛です。ただし、外陰部は刺激に弱いので、専用のソープを手で泡立てて優しく洗いましょう。



クリアネオボディソープであれば、ニオイと同時に気になる黒ずみもとれるようですね。

初体験前日の注意点②|ムダ毛対策

次に気になるのがムダ毛の処理でしょう。ただし、全身のムダ毛を自分で処理するのは大変です。

そこで、最低限処理すべきポイントをご紹介します。

ワキ毛

ワキ毛を処理している女性は多いですが、処理が甘くて短いワキ毛がポツポツ見えると、男性はガッカリします。

チクチクしたすね毛

すね毛を処理している女性も多いですが、伸びかけのすね毛はチクチクして余計に気になります。

乳首周りの毛

男性は、女性の乳首周りに毛が生えると思っていませんから、目の当たりにすると引いてしまいます。

これらのポイントは、自分でも比較的簡単に処理することができます。デートの前日には必ず処理して、いつ誘われても良い準備をしておきましょう。

初体験当日の注意点①|必ず避妊する

必ず避妊してもらいましょう。

「最初だけ生で挿れさせてほしい」と言う男性もいますが、射精前の分泌液にも精子が含まれていますから、最初からコンドームをつけてもらうべきです。

セックス中の雰囲気に水を差すのを恐れて、強くお願いできない可能性がありますから、事前にはっきりと意思表示しておくのが重要です。

あなたのことを大切に思ってくれる彼氏なら、きっと理解してくれるはずです。

また、コンドームは裏表がありますし、爪を立てると破ける可能性があります。

彼に経験があるなら任せましょう。一方、彼もはじめてなら、事前にコンドームを購入して着け方を予習しておいてもらいましょう。



通販であれば女性でも恥ずかしい思いをせずに、用意しておきやすいですね。

初体験当日の注意点②|処女であることを打ち明ける

処女であることを知らないままセックスがはじまると、興奮した彼はどんどん先に進んでしまいますから、次に何が起こるか分からないあなたの不安は増すばかりです。

そこで、「はじめてだから優しくしてね」と事前に彼に伝えておけば、あなたの不安を取り除きながら、ゆっくり丁寧にしてくれるはずです。

また、しっかりと愛撫して膣内が十分に濡れてから挿入してもらえば、はじめての挿入の痛みもずいぶん和らぎます。

初体験当日の注意点③|ラブホテルを利用する

はじめてのセックスは、ラブホテルでするのがおすすめです。ラブホテルをおすすめするのは、セックスに必要な物がすべて揃っているからです。

ラブホテルは、綺麗なお風呂、広いベッド、アメニティが完備されていますから、女性にとっては彼の部屋より過ごしやすいでしょう。

また、ラブホテルにはコンドームが用意されていますから、彼の部屋でセックスをはじめてから「コンドームがない!」なんて事態も回避できます。

さらに、はじめて挿入すると出血する可能性がありますが、ラブホテルのベッドなら汚れを気にする必要がないのもメリットです。

初体験の注意点まとめ

初体験前日の注意点は、

・ニオイ対策
・ムダ毛対策

の2点です。そして当日は、

・必ず避妊する
・処女であることを打ち明ける
・ラブホテルを利用する

の3点に注意しましょう。

これらを頭に入れておけば、セックスを怖がる必要はありません。あとは彼を信頼してすべてを委ねましょう。

初体験ではセックスの気持良さを実感できないかもしれませんが、繰り返すうちに女性の喜びを感じることができるはずです。

セックスは、愛し合う男女にとっての大切なコミュニケーションです。気持ち良いセックスを通して、彼との愛を育みましょう!

関連記事

戦国時代のセックスの特徴|現代との違いと謎を紐解く4つの疑問

戦国時代は日本人が最も好きな時代の1つです。しかし、その時代のセックスの特徴は、あたりまえですが、学校の授業…

セフレを卒業するためのポイントと新しい出会いがみつかる4つの方法

男性にとって都合がいい『セフレ』ではなく、本命の彼女にしてくれる人と付き合いたいと、悩んでいませんか?ここで…

カナダ人男性のセックスの特徴6つ|ジェントルマンな性事情

カナダ人男性は、レディーファーストであることで有名です。セックスでも女性優位の配慮ある時間をすごすことができ…

トルコ人女性のセックスの特徴7つ|無知で従順な世話好き

日本人にはない独特な美しさをもつトルコ人女性と、一夜限りの甘い関係を夢見る男性も多いでしょう。しかし、まっす…

女性YouTuberのセックスの特徴|徹底調査からわかった実情

今大人気のYouTuberは、見ていると可愛くてタイプの女性も多いことでしょう。少し身近な存在に感じることも…

セックスではお尻のムダ毛に注意!女性におすすめの処理方法4選

女性がセックスのときに処理していないと恥ずかしい、気になる「お尻のムダ毛」の処理方法をご紹介します。

予想以上に簡単!キャバ嬢とのセックスを実現する3つの方法と注意点

キャバ嬢とセックスするために、キャバ嬢の特徴と、出会って口説き落とす方法、出会うときの注意点をご紹介します。

女性が同僚とセックスする4つのメリットと注意すべきデメリット

同僚男性とのセックスはスリリングで興奮しますよね。しかし、その関係にはメリットとデメリットがあります。そこで…

ベルギー人女性のセックスの特徴7つ|日本人に近い価値観

日本の四国ほどの面積であるベルギーは、人口も少なく控えめな女性が多いです。一方でセックス満足は世界第1位であ…

セックス前に男性が処理すべき4つのムダ毛とおすすめの方法

ムダ毛処理に気を使っている男性は少数ですが、女性の関心は高いです。セックス前に男性が処理すべき4つのムダ毛と…

セックスを拒否する5つの理由|彼氏の本音と女性がすべき対処法

勇気を出してセックスしようと誘ったのに、彼氏に拒否されるとショックですよね。男性がセックスを拒否する理由と心…

セックスしたい女性を誘うタイミングと見極める5つの方法

女性にも、もちろん性欲があります。女性がセックスしたいタイミングでアプローチすることと「セックスOKのサイン…

江戸時代のセックスの特徴|現代よりも刺激的な驚きの性生活

同じ日本でも、時代に応じてセックス事情は変化し続けています。江戸時代の人々はどのようにセックスを楽しんでいた…

オーストラリア人女性のセックスの特徴6つ|自由で正直な性事情

オーストラリアには親日家の人が多いので、日本人であるだけでも人気者になれることがあります。また、日本人好みの…

男の余裕を見せたい!彼女に初めてのラブホだとバレないための注意点

セックスの経験はあるのに、ラブホに行ったことがなく、はじめてのラブホだと彼女に知られたくない男性のために、気…

快感MAX!心も身体も満たされるポリネシアンセックスのやり方

精神的な交わりを重視した、心も体も満たされる「ポリネシアンセックス」の基本ルールとコツをご紹介します。

セフレになりやすい女性の特徴6つと関係を見直すための対処法

いつも交際する前に体の関係を持ってしまう、セフレになりやすい女性がいます。本命の彼女になれずセフレ状態を続け…

童貞が初エッチで女性に嫌われないために気をつけたい5つのポイント

童貞が初めて女性とエッチするとき、緊張と不安が高まります。初めてのエッチで女性に嫌われないよう、安心して初エ…

処女の扱いは慎重に!セックスで嫌われないために必要な7つのこと

処女とセックスしたいと考える男性は多いですが、嫌われてしまうことが怖くて手を出せない人もいるでしょう。そこで…

スペイン人男性のセックスの特徴7つ|情熱的なストレート勝負

オシャレでイケメンが多いスペイン人男性が、どのようなセックスをするのか興味がわきませんか?そこで今回は、スペ…

アクセスランキング

人気記事ランキング

【特集】世界の恋愛とセックス