スイスといえば、

『アルプスの少女ハイジ』

でも有名であり、豊かな自然を連想する人が多いですよね。

広大な草原が広がるスイスには、のびのびと生活しているスタイル抜群の美女たちが溢れています。

そんなとき、スイス人女性のセックスの特徴について興味はありませんか?

スイス人女性は、何でもストレートに伝える性格なので、気が強いと感じることがあります

根っからのS気質な女性であると心得てから、セックスに挑むようにすると良いのです。

そこで今回は、スイス人女性のセックスの特徴についてご紹介します。

M気質な男性には刺激的なセックスをすることができるので、スイス人女性との夜を楽しむための参考にしてくださいね。

(※この記事は、2020年7月時点での情報を参考にしています。)

スイス人女性のセックスの特徴①|平均回数は年間100回

スイスのセックス頻度は世界でもTOP10に入る多さであり、年間平均は100回ほどです。

日本人と大きく異なるのは、

『早朝セックス』

を求めてくること
でしょう。

スイスは早寝早起きの習慣があるので、朝は6時前に起床し、夜は22時には就寝します。

そのため、朝活が盛んで、早朝にセックスを求めるのはスタンダードなことなのです。

起きてすぐのセックスは、なかなか性欲のスイッチが入らずに辛いと感じる男性もいます。

しかし、逆にスイス人女性は夜になると疲れてしまい機嫌も悪くなるのです。

女性が一番良い状態でセックスするためにも、朝からスイッチが入るように早寝を心掛けて体と気持ち整えておきましょう。

スイス人女性のセックスの特徴②|初体験が早い

スイス人女性の初体験は、平均16歳であり、成人を迎える頃には大半の女性が処女を脱しています。

そしてつねに、

『女性としてできること』

を勉強して考慮しながらセックスをしている
のです。

早い時期からセックスの知識や経験が豊富なことから、スイス人女性のテクニックは世界でみてもTOPクラスでしょう。

今までセックスで感じたことのないような興奮や刺激を与えてくれます。

セックスをするときには、男性も同じように知識と自信をつけてから挑むようにしてくださいね。

スイス人女性のセックスの特徴③|意見をはっきり伝える

スイス人女性は、裏表がなく、感情をストレートにはっきりと伝えます

セックス中にも、

「こんなんじゃ満足できない」

「早すぎるから我慢してよ」

と強く言われることがあるでしょう。

慣れないうちは、強い言葉に傷ついて自信をなくすこともあるかもしれません。

しかし、スイス人女性にとっては、正直に伝えることがモラルであり思いやりでもあるのです。

S気質な美女に罵られているプレイだと思い、受け入れて楽しむようにしましょう。

スイス人女性のセックスの特徴④|高身長でスタイル抜群

スイスは多民族国家なので、肌・髪・瞳の色は女性によって異なります。

しかし、多くのスイス人女性に共通しているのは、抜群のプロポーションであることです。

高身長の女性が多く、日本人女性の平均が158㎝なのに対して、スイス人女性は平均164㎝あります。

手足も長くスラリと伸びているモデルのような女性ばかりなので、レベルの高さに驚くことでしょう。

スイス人女性のプロポーションの良さは遺伝でもありますが、女性として努力を欠かさないことも理由の一つです。

スイス人女性は、

『年齢を重ねても女性は綺麗でいるべき』

という美意識を高くもっています

そのため何歳になっても綺麗な人が多く、セックスに関しても生涯現役であるといえるでしょう。

スイス人女性のセックスの特徴⑤|ギャップがある

スイス人女性は人前でイチャイチャすることが苦手なので、外ではクールな塩対応をされることが多いです。

その反応があまりにも冷たすぎることで、不安になってしまうこともあるでしょう。

しかし、2人きりになると、途端に甘えて体をすり寄せてきます

今まで我慢して抑制していたものが、解放されて溢れ出してくるのです。

わかりやすいオンとオフのギャップに、男性はとても興奮することができます。

自分にしか見せることのない女性の表情や仕草を堪能しながら、刺激的なセックスをしてみてくださいね。

スイス人女性のセックスの特徴⑥|保守的で受け身

スイス人女性のセックスは、日本人女性と似ていて保守的で受け身である人が多いです。

初体験も早く、回数や経験も豊富なことから、過激なセックスを想像するかもしれません。

しかし、保守的で傷つくことやチャンレンジすることに苦手意識をもっています

『普通にセックスすること』

が、何よりも一番だと考えているのです。

積極的に責めてくるようなことはなく、基本的には男性にリードを任せる受け身姿勢です。

そして受け身でありながらも、テクニックがあり意見をストレートに伝えるS気質なところがあります

このようなアンバランスなところもスイス人女性の魅力ですので、いろいろな顔を楽しんでください。

スイス人女性との国際的な恋愛を希望するなら『Match』


真剣な出会い(恋愛・結婚)を支える世界最大級の老舗マッチングサイト、match.com(マッチ・ドットコム)が運営する、

『Match(マッチ)』

です。

世界最大級の名の通り、

『世界25ヵ国・1500万名』

の膨大な会員の中から理想の相手を探すことができ、国際的な恋愛を希望する方にはとくにおすすめします。

実際、アメリカでは、結婚・婚約カップルの約12%がインターネットで知り合い、そのうち、3分の1がMatchで知り合っているのです。

そして、日本国内でも250万名の会員を突破し、

・友達

・メル友

・恋人

・結婚相手


など、あらゆる希望に応える、素敵なパートナーとの出会いのきっかけ作りに最適のサイトとして、日本でも注目されています。

日本では、Matchで知り合った結婚カップルのうち、

『44%が交際1年で結婚』

しており、メッセージ交換をはじめてからは、

『60%が1ヶ月以内に交際を開始』

という実績が強みです。

無料会員は、

・利用者の検索

・写真付きプロフィールの閲覧


などが可能で、理想の異性との出会いを実現する機能が整っています。

また、男女ともに、20代~30代はもちろん、40代以上の利用も多く、真剣な出会いを探している方にぴったりです。


1500万の中から
恋人候補をみつけよう!

理想の異性との出会いを実現するおすすめのマッチングアプリBEST3

今、あなたには心と体のよりどころとなる異性がいますか?

・恋人が欲しい

・食事する相手がほしい

・話相手がほしい


など、ふとしたときに、寂しさを埋めてくれる人を求めてしまうものですよね。

そんなとき、忙しい日々を送る中で、なかなか出会いに恵まれず、悩んでいませんか?

じつは、休憩や移動などの空き時間や休日などにスマホを操作するだけで、比較的簡単に、希望の異性と出会うことができるのです。

そこで今回は、編集部がおすすめしたい、

『理想の異性と出会えるマッチングアプリ』

を厳選してご紹介します。

新しい恋人と楽しい時間を満喫し、心身ともに充実した日々を過ごすための参考にしてくださいね。

【第1位】ワクワクメール


日本最大級の会員数800万人超、創設が2001年、運営19年以上を誇る出会いの総合コミュニティーサイト、

『ワクワクメール』

です。

安全性が高く、SNS感覚で気軽に使えるマッチングアプリとなっています。

とくに、顔写真付きの身分証明書と、自身の写真を同時に運営に送り、アカウントの本人確認をする

『セルフィー認証』

は、利用者にとって安心感が高まる仕組みです。

また、マッチングアプリの基本機能である、

・メッセージ

・掲示板


のほかに、

・アバター

・ゲーム


など、豊富なコンテンツを楽しむことができます。

公式サイトのトップから、ユーザーの感想が閲覧できるので、はじめて利用する際には、ぜひ参考にしましょう

利用に満足している口コミをたくさん見かけます。

そして、最短1分で登録が完了する手軽さも、人気がある理由の1つです。

『男女共に登録は無料』

で、前払い式のポイント制となっており、月額課金よりも気軽に利用できます。

女性は、メッセージ交換やマッチングが、全て無料で利用できるところも魅力です。

おすすめしたくなるシステムが盛り沢山で、思わず使いたくなってしまいます。

ワクワクメールで理想の異性との出会いを実現しましょう。


ワクワクメールで
理想の相手とマッチングする

【第2位】ハッピーメール


創設19年以上の健全な運営実績で、累計登録数2,000万以上、国内最大級の会員数を誇る、

『ハッピーメール』

です。

学生から社会人まで、多くの出会いを提供しており、

・恋人探しの恋活

・真剣な婚活

・ヒマつぶし

・遊び友達

・趣味友探し


など、目的に合ったあらゆる出会いをサポートしています。

そして、ハッピーメール内で知り合った異性と出会える確率は、

『驚きの74.5%』
(サービス内ユーザーアンケート調べ)


を誇っているところも魅力です。

そして、誰でも出会いたくないのが、サクラや悪徳業者でしょう。

ハッピーメールは、悪質な利用者を24時間365日体制で監視しており、

『サクラゼロ宣言』

をしているマッチングアプリです。

困ったことがあってもすぐに対応してもらえるので、高い安心感があります。

利用方法は、

好みの相手を探す
   ↓
目的に合う相手を募集する
   ↓
自由にメッセージを送る


という、簡単な3ステップです。

エリア別に相手を検索できるので、近場で相手を探したい人にとっては使いやすいマッチングアプリとなっています。


ハッピーメールで
新しい恋の相手をみつける

【第3位】YYC


運営15年、会員数1,000万人を誇るマッチングアプリ、

『YYC(ワイワイシー)』

です。

ミクシィグループが運営しており、大手の安心感があります。

「ただ一緒に飲んでくれる相手が欲しい」

など、気軽な出会いも多くあり、

・カフェ友達

・趣味の合う仲間

・話を聞いてくれる人


など、さまざまな目的で出会いを探せるので、おすすめです。

また、

『ユーザー体験談』

で、リアルな利用感を確認することができます。

男女ともに入会料は無料で、

・つぶやき機能

・掲示板機能

・メール機能


などのコンテンツがあり、

『スペシャルメール』

や、

『プレミアムオプション』

など、他サービスにはない機能も充実していることが強みです。

実際に使った様子をキャプチャで説明するコーナーもあり、安心して利用できます。


大手運営のYYCで
素敵な相手を探してみる



まとめ

スイス人女性のセックスは、


・平均回数は年間100回

・初体験が早い

・意見をはっきり伝える

・高身長でスタイル抜群

・ギャップがある

・保守的で受け身


という6つの特徴があります。

想像すればするほどに、どんなセックスをするのか気になる特徴ですよね。

日本人女性と似ている部分と正反対の部分を併せ持つからこそ、不思議でつかめない魅力があるといえます。

ぜひ少しずつ理解を深めていきながら、未知のセックスを味わってみてください。



オススメのマッチングアプリ

関連記事

セックスのマンネリを解消!女性におすすめしたい5つの方法

セックスは同じことの繰り返しで、飽きてしまったと感じる女性も多くいます。マンネリ化したセックスは、お互いの愛…

ミャンマー人男性のセックスの特徴6つ|真面目で一途な草食系の配慮

ミャンマー人男性は、日本人男性以上にナイーブで繊細な草食系男子です。そんな男性のセックスの特徴についてご紹介…

理想の異性との出会いを実現する|おすすめのマッチングアプリ10選

編集部がおすすめしたい『優良なマッチングアプリ』を厳選してご紹介しています。

セックスで胸のムダ毛が気になる女性の悩みとおすすめの対処法

女性で胸にムダ毛があるとかなり悩んでしまいますよね。適切な処理をすることで、自分も相手も不快になることなく有…

香港人男性のセックスの特徴7つ|真面目で紳士的なシャイボーイ

親日家が多くジェントルマンのイメージが強い香港人は、親交が深まることも多いでしょう。しかし、セックスは想像と…

イスラエル人男性のセックスの特徴6つ|情熱的で自分本位な男たち

イケメンが多いイスラエル人男性は、プライドが高い人ばかりです。何をするにも情熱的であり、そして自分本位でもあ…

童貞が嫌われる7つの理由|女性の本音から導き出した理想と現実

童貞であることは、男性にとっては隠しておきたいことでしょう。もし知られてしまうと、女性に嫌われてしまう可能性…

スウェーデン人男性のセックスの特徴6つ|控えめで愛情深い性

セックスの先進国ともいわれているスウェーデンには、ハイスペックなイケメンを多く見かけます。そんなスウェーデン…

キャバ嬢は枕営業をするのか?徹底調査でわかった衝撃の実態

キャバ嬢の枕営業について、男性にとっては未知の世界で想像がつきませんよね。実際、枕営業はおこなわれているもの…

プロ野球選手のセックスの特徴6つ|現地妻と楽しむ繊細な肉体派

プロ野球選手は人気、知名度、年収などの面で、スポーツ選手の中でトップクラスです。女性なら誰しもプロ野球選手と…

ニュージーランド人男性のセックスの特徴4つ|シャイで奥手な裏事情

シャイなニュージーランド人男性は、日本人女性との相性が良いと言われています。国際結婚も多い国なので、恋愛をし…

男を興奮させる4つのテクニック|女性がセックスで実践すべき必殺技

内容が濃いセックスにするために身につけたい、女性がセックスで実践すべき男性を興奮させるテクニックをご紹介しま…

ノルウェー人男性のセックスの特徴6つ|シャイな裏にある欲望

自然豊かな国であるノルウェーにはイケメンが多く存在しています。しかし、実際にはシャイで内向的というギャップが…

ポーランド人女性のセックスの特徴7つ|回数と技術を求める性欲の塊

美人でスタイル抜群のポーランド人女性は、日本人にも人気があります。ポーランド人女性がどのようなセックスをする…

マレーシア人女性のセックスの特徴7つ|解放され爆発する性欲の行方

イスラム教では婚前セックスはタブーとされているので、マレーシア人女性はセックスに消極的なイメージがあるでしょ…

ベルギー人女性のセックスの特徴7つ|日本人に近い価値観

日本の四国ほどの面積であるベルギーは、人口も少なく控えめな女性が多いです。一方でセックス満足は世界第1位であ…

キャバ嬢に枕営業される方法6つ|徹底調査でわかった攻略のコツ

キャバクラに通っている男性は、キャバ嬢に枕営業されることも目標の一つですよね。しかし、簡単には落とすことはで…

セックス前のムダ毛処理|意外と目立つ鼻毛の適切な処理方法

セックス前には、いつも以上に鼻毛の処理にも気を使わなければいけません。そこで今回は、鼻毛処理の必要性と処理方…

セフレを好きになったときの対処法|本命になる難易度とポイント

セフレの関係ではお互いに恋愛感情がないことが普通です。しかし、セックスの回数を重ねていくと、どちらかが好きに…

セックス中に腹上死する原因と対策|知っておきたい6つの知識

さまざまなことが原因で実際にセックス中に死亡してしまう場合があり、それを、『腹上死』と呼びます。そこで今回は…

アメリカ人女性のセックスの特徴7つ|ムード無視で激しい貪欲な求愛

アメリカに移住予定の男性や、アメリカ人女性と恋愛やセックスを希望する男性へ、アメリカ人女性のセックスの特徴を…

ミュゼプラチナム

アクセスランキング

人気記事ランキング

コロナで自粛中の出会いと恋愛