足は太い毛が生えやすく、少しでも処理を怠ると目立ってしまい、セックスの際に彼に幻滅されてしまいます。

サロンでツルツルに脱毛すれば楽ですが、お金がかかるためカミソリで足の毛を自己処理している女性も多いでしょう。

肌への負担が大きいカミソリでの処理ですが、どうにかして負担を減らしたいと悩んでいませんか?

カミソリでの足のムダ毛処理での肌への負担は、正しい処理方法とカミソリの選び方で軽減させることができます。

そこで今回は、肌への負担が少ないカミソリでの足のムダ毛処理方法と、足のムダ毛処理に向いたカミソリの選び方をご紹介します。

せっかく剃っても肌が荒れてしまっては、彼に触れられたときに気になってしまい、セックスに集中できません。

足のムダ毛を気にせず彼とのセックスを楽しみ、愛情を深めるために、参考にしてみてくださいね。

カミソリでの足のムダ毛処理方法

カミソリによる足のムダ毛処理は楽でお手軽ですが、適当に剃ってしまうと肌トラブルの原因になります。

肌の負担を少しでも軽くするためには、正しい手順で剃ることをおすすめします。

蒸しタオルで蒸らす

足のムダ毛を剃るタイミングは、お風呂上りがおすすめです。

入浴して、毛や角質を柔らかくしてから剃るほうが、肌への負担が軽くなります。

入浴が難しい場合には、剃りたい部分に蒸しタオルをあて、毛と肌に水分を与えて膨張させ、剃りやすい状態を整えましょう。

シェービングローションを塗る

剃る時には肌の負担を軽減させるために、必ずシェービングクリームやベビーオイル、オリーブオイルを塗りましょう。

ワセリンでもOKです。

肌が乾燥した状態で何も塗らずに剃ると、肌をとても痛めます。

ボディーソープやせっけんをシェービングクリーム代わりに使用している人もいますが、そもそもせっけんは汚れを落とすものであって、肌を守るものではないので、おすすめしません。

カミソリの使用

カミソリで剃る場合は、毛の流れに沿って剃りましょう。

毛の流れとは逆方向に剃る“逆剃り”は肌の炎症を引き起こす原因になります。

剃り残しが気になる部分があれば、その部分だけ逆剃りするに留めましょう。

使用後は、衛星面から湿気の多い場所には保管しないように気を付けてください。

アフターケアローション

足のムダ毛処理で一番大切なケアは、剃ったあとの保湿です。

カミソリで剃ったあとの肌はとてもデリケートな状態なので、必ず保湿効果の高いローションやクリームなどでケアしてあげましょう。

そのとき、赤いぶつぶつや、かゆみがでた場合は冷やして、炎症が治まるのを待ちましょう。

足のムダ毛処理向けカミソリの選び方

肌トラブルを引き起こす原因は、使用するカミソリの選び方にもあります。

足のムダ毛処理に向いたカミソリの特徴を紹介しますので、使用中のカミソリを見直すきっかけにしてくださいね。

切れ味の良いもの

切れ味が悪いカミソリは肌をひっかけ、皮膚の角質まで削る危険があります。

カミソリ購入の際は、なるべく切れ味の良いものを選ぶようにしましょう。

また、肌への負担が少ない3~5枚刃がおすすめです。

3枚刃はヘッドが小さいため細かいムダ毛処理がしやすく、5枚刃は刃が多いため剃り残しが少ないというメリットがあります。

複数刃のカミソリは、1枚刃よりも1枚当たりの刃にかかる圧力が分散されるため、肌への負担が軽減されます。

肌のことを考えるなら複数刃のカミソリがおすすめです。

T字とI字の違い

カミソリにはT字とI字の種類があります。

一般的にT字カミソリは体の広い範囲を剃るときや足や腕などの平らな部分、I字カミソリは顔の産毛や眉毛など細かい部分を剃るときに使いやすいように設計されています。

範囲が広く凹凸の少ない足のムダ毛処理には、T字のカミソリがいいでしょう。

刃のガード

刃にガードがついたものは少々剃りづらいかもしれませんが、安全ガードは肌を切ってしまわないように設計されています。

カミソリは刃物であることは間違いありません。

肌が切れてしまうのが不安なら、断然ガード付きのカミソリがおすすめです。

女性用と男性用

カミソリには女性用(ボディー用)と男性用(ヒゲソリ用)があります。

足のムダ毛処理に使う場合は女性用を購入しましょう。

縦にしか動かない男性用のカミソリとは違い、女性用のカミソリは体の凹凸に沿うようにヘッドが360度動くように設計されているものが多く、剃りやすいのが特徴です。

また、男性用よりも軽く、握りやすく作られています。

まとめ

カミソリによる自己処理は、

・事前のケアとアフターケア
・シェービングローションの使用
・剃る方向

に気を付けることが大切です。

また、足のムダ毛処理用に向いたカミソリを購入することも、肌の負担軽減につながります。

足のムダ毛を気にせず、彼とのセックスを楽しめるように、足のムダ毛処理方法を見直してみてくださいね。

オススメのマッチングアプリ

関連記事

ラブホテルの失敗あるある|twitterからわかる体験談まとめ

緊張や興奮ゆえに失敗エピソードも多いラブホテル。そんなラブホテルでの失敗あるある体験談をTwitterで集め…

ドミニカ共和国人男性のセックスの特徴6つ|自由奔放な価値観

ドミニカ共和国人男性は、踊ることが大好きな自由で明るい性格です。これはセックスにも影響しており、とにかく自由…

理想の異性との出会いを実現する|おすすめのマッチングアプリ10選

編集部がおすすめしたい『優良なマッチングアプリ』を厳選してご紹介しています。

セックスのトラウマ4つ|解消するためパートナーに相談すべきか否か

セックスのトラウマがある場合、パートナーに相談すべきか否かは、パートナーの性格や関係性によって異なります。そ…

合コンでお持ち帰りができる話題|女性の警戒心を解く6つのポイント

合コンに行ったら、女性をお持ち帰りしたいと考える男性は多いですよね。スムーズに女性を持ち帰るために、合コンで…

セックスしたい女性が性欲を解消するおすすめの方法5つと注意点

セックスしたい女性が相手を見つけるのは難しくありませんが、即席の出会いには危険もあるので、リスクを正しく理解…

ランチ合コンに参加する女性が知っておくべき6つの注意点

多くの女性が注目しているランチ合コンをご存知でしょうか。知らずに行くと場違いになってしまうことがあるので、詳…

台湾人男性のセックスの特徴6つ|甘えん坊なのに積極的な性的指向

台湾はお隣の国とは言っても文化が違うので、台湾人男性と日本人男性は、恋愛やセックスの内容にいくつか異なる点が…

中国人男性のセックスの特徴7つ|せっかちで絶倫な自分本位の巨根

見た目は日本人男性と似ている雰囲気の人も多い中国人男性ですが、じつは大きく異なる部分が多くあります。当然、セ…

セフレ関係を続ける方法5つ|ゲスい男性が実践しているコツと注意点

セフレ関係は、恋人とは異なる特殊な関係になります。だからこそ、続けるのは簡単そうで、難しいことです。そこで今…

童貞に嫌われない女性になるために知っておくべき6つのポイント

童貞男性は繊細なため、少しのことでも女性に嫌悪感をもってしまいます。そこで大切なのは、嫌われないようなポイン…

ロシア人女性のセックスの特徴6つ|冷静と情熱の間の恋愛と性事情

綺麗でスタイルの良いロシア人女性と、一度はセックスをしてみたいと夢見ている男性は多いですよね。情熱的なイメー…

ドイツ人女性のセックスの特徴7つ|魅力的に感じる自由奔放さ

男勝りなドイツ人女性ですが、セックスのときにも強気な雰囲気が出るものなのでしょうか。今回はドイツ人女性のセッ…

セックス前のムダ毛処理|適切なタイミングと4つの応急処置方法

セックスをする前に、どのタイミングでムダ毛を処理すればいいのかと、悩んでいませんか?適切なタイミングと方法で…

明治時代のセックスの特徴|文明開化にあわせて変化した目的と価値観

明治時代のセックスはどのようなものだったのでしょうか。そこで今回は、明治時代におけるセックスの目的や価値観に…

女性がうなじのムダ毛を処理しておくべき5つの理由とおすすめの方法

セックスのとき、女性がうなじのムダ毛で嫌われないようにするために、うなじのムダ毛処理をしておくべき理由と、そ…

セフレになりやすい女性の特徴6つ|Twiterの声と改善する方法

いつも交際する前に体の関係を持ってしまう、セフレになりやすい女性がいます。本命の彼女になれずセフレ状態を続け…

セックス中に女性が幻滅するNG行為と注意すべきポイントを徹底解説

セックスはお互いの愛を確かめる大切な行為です。セックスで女性から幻滅されないために、具体的にどうすればいいの…

リベンジポルノの被害者が増加!流出したときの対応と事前の予防策

彼氏と別れた後に、逆恨みをされて、裸の画像や動画を流出させられてしまう「リベンジポルノ」が問題になっています…

セックスで男性が幻滅する瞬間|知っておきたい6つのパターン

愛している人とのセックスは、お互いの愛を確かめあい、さらに深めるための大切な行為です。それだけにセックスで嫌…

セックスに誘ってほしい!男性をその気にさせる6つの方法

「セックスOKのサインを出しても誘ってくれない」と悩んだ経験はありませんか?そこで今回は、男性にセックスした…

関連するキーワード

ミュゼプラチナム

アクセスランキング

人気記事ランキング

コロナ禍での出会いと恋愛