ママ友というのは特殊な人間関係ですよね。

こどもたちの関係にも影響を与えてしまうため、

「子どものためにママ友から嫌われたくない」

と強く思っている人もいるでしょう。

そんなとき、どうすればママ友から嫌われずに済むのかと、悩んでいませんか?

とくに、ママ友との女子会では、いかに相手の立場になって行動できるかが重要になります

良好な関係を維持するためには、嫌われないためのコツを知っておく必要があるのです。

そこで今回は、女子会でママ友に嫌われる特徴を詳しくご紹介します。

ママ友と良好な関係を保って、こどもと共に、有意義な日々を送るための参考にしてくださいね。

(※この記事は、2021年4月時点での情報を参考にしています。)

女子会でママ友に嫌われる特徴①|こどもの高級ブランド服

女子会でママ友に嫌われる特徴としてあげられる、

『こどもの高級ブランド服』

はありがちなミスです。

こどものファッションは、案外ほかのママ友からよく見られています

あからさまに高級ブランドのロゴが入った洋服を着せれば、目立つでしょう

しかし、オシャレだと思われるよりも、

「セレブを気取っちゃって」

「子どもを着せ替え人形のようにして」


と反感を買ってしまうかもしれません。

ママ友同士のファッションチェックもそうですが、こどものファッションチェックはより厳しくなるのです。

「そんな高級な服を買う余裕はない」

と妬まれ、嫌われてしまうこともあるでしょう。

ママ友女子会では、ブランドロゴの入っていないアイテムを選ぶと良いでしょう。

女子会でママ友に嫌われる特徴②|SNS用の写真に必死

女子会でママ友に嫌われる特徴としてあげられる、

『SNS用の写真に必死』

なのは、興ざめしてしまいます。

インスタグラムでは、我が子をメインとしたアカウントを持っている人も多いです。

自分の子が可愛いのはわかりますが、周りが見えなくなるほどインスタ用の写真に必死になると、引かれてしまう可能性があります

また、その場にいない人たちに、ママ友女子会をアピールするために、良い写真を撮ろうとする人もいるでしょう。

どちらにしろ、インスタ用の写真に必死になるのはやめてください

そもそも、我が子をメインとしたアカウントに違和感を持っている人もいるのです。

「こどもを何だと思ってるの」

「写真を取りに来たの?」


と反感を買わないためにも、必要以上の写真撮影はせず、ママ友とのおしゃべりを楽しむことに集中しましょう。

また、写真をInstagramにアップする場合は、ママ友の許可を取ってからにしてください。

女子会でママ友に嫌われる特徴③|こどものマナー違反のスルー

女子会でママ友に嫌われる特徴としてあげられる、

『こどものマナー違反のスルー』

はもっとも危険です。

自分のこどものマナー違反は、しっかり注意してください

こどもの友達がマナーの悪い子だと、悪影響があるのではないかと不安なものです。

我が子のマナー違反をスルーしていると、こどもが同じことをしては困ると、ママ友から敬遠されてしまいます

また、こどもの言葉づかいが悪いと、

「家で大人が汚い言葉を使っているのかも」

「いつも注意されていないんだ」


と思われてしまうのです。

ママ友女子会だけではなく、こどものマナー違反はスルーせずに優しく注意することが必要です。

女子会でママ友に嫌われる特徴④|おむつ交換のタイミング

女子会でママ友に嫌われる特徴としてあげられる、、

『おむつ交換のタイミング』

は、いいかげんになりがちですが、気をつけてください。

とくに、座敷でのオムツ交換はやめましょう

こどもが生まれると、オムツ交換は日常茶飯事になります。

毎日何度も交換するので、普通の感覚を忘れてしまうこともあるでしょう。

しかし、自宅のようにどこでもオムツ交換をしていては、不快に思われてしまいます。

「え、ここでオムツ交換するの?」

と、違和感を覚えた経験がある女性は多いものです。

いくらママ友同士だとしても、人前でのオムツ交換は避けましょう。

女子会でママ友に嫌われる特徴⑤|義理の両親の自慢話

女子会でママ友に嫌われる特徴としてあげられる、

『義理両親の自慢話』

は、意外に盲点となっています。

義理の両親との関係に悩んでいたり、義理の両親に不満を抱えている人は多いです。

そのため、義理の両親の自慢話をするのはリスクがあります

「義母がとっても素敵な人で…」

「義理の両親に色々してもらっている」


など、素敵な家に嫁いだ自慢は、女子会でママ友に嫌われるのです。

そもそも義理の両親の話は興味がないと思っている人もいるでしょう。

わざわざママ友女子会で義理の両親の話を持ち出して自慢するのは、自分よがりな印象を与えてしまいます

不快に感じてしまうママ友がいる可能性が高いので、義理の両親の自慢話は避けることが重要です。

女子会でママ友に嫌われる特徴⑥|家庭の話に踏み込む

女子会でママ友に嫌われる特徴としてあげられる、

『家庭の話に踏み込む』

ことは絶対に避けてください。

相手から話してくれるのであればいいですが、無理に聞き出そうとするのはとくにNGです。

家庭の話に踏み込む人は、

『空気を読めない人』

と認識されてしまうかもしれません。

とくに、不幸話に興味を示し首を突っ込んでくるような人は、女子会でママ友に嫌われるのです。

『人の不幸は蜜の味』

といいますが、いくら気になっても詮索するのは避けてください

家庭の話は当人しかわからず、他人にどうこう言われたくないものです。

何か噂話を聞いたとしても、本人が話を切り出すまでは、首を突っ込まないようにしましょう。

女子会でママ友に嫌われる特徴⑦|しつこい誘い

女子会でママ友に嫌われる特徴としてあげられる、

『しつこい誘い』

は絶対にやめましょう。

こどもの幼稚園や習い事など、自分のこどもと同じところにしつこく誘うと、嫌われてしまう可能性があります

それぞれの家庭に事情があるため、

『あまり口を出されたくない』

というのが本心なのです。

「うちの子も通ってるから一緒に入れようよ」

などと、しつこく誘うのは控えましょう。

理想の異性との出会いを実現するおすすめのマッチングアプリBEST3

今、あなたには心と体のよりどころとなる異性がいますか?

・恋人が欲しい

・食事する相手がほしい

・話相手がほしい


など、ふとしたときに、寂しさを埋めてくれる人を求めてしまうものですよね。

そんなとき、忙しい日々を送る中で、なかなか出会いに恵まれず、悩んでいませんか?

じつは、休憩や移動などの空き時間や休日などにスマホを操作するだけで、比較的簡単に、希望の異性と出会うことができるのです。

そこで今回は、編集部がおすすめしたい、

『理想の異性と出会えるマッチングアプリ』

を厳選してご紹介します。

新しい恋人と楽しい時間を満喫し、心身ともに充実した日々を過ごすための参考にしてくださいね。

【第1位】ワクワクメール


日本最大級の会員数800万人超、創設が2001年、運営19年以上を誇る出会いの総合コミュニティーサイト、

『ワクワクメール』

です。

安全性が高く、SNS感覚で気軽に使えるマッチングアプリとなっています。

とくに、顔写真付きの身分証明書と、自身の写真を同時に運営に送り、アカウントの本人確認をする

『セルフィー認証』

は、利用者にとって安心感が高まる仕組みです。

また、マッチングアプリの基本機能である、

・メッセージ

・掲示板


のほかに、

・アバター

・ゲーム


など、豊富なコンテンツを楽しむことができます。

公式サイトのトップから、ユーザーの感想が閲覧できるので、はじめて利用する際には、ぜひ参考にしましょう

利用に満足している口コミをたくさん見かけます。

そして、最短1分で登録が完了する手軽さも、人気がある理由の1つです。

『男女共に登録は無料』

で、前払い式のポイント制となっており、月額課金よりも気軽に利用できます。

女性は、メッセージ交換やマッチングが、全て無料で利用できるところも魅力です。

おすすめしたくなるシステムが盛り沢山で、思わず使いたくなってしまいます。

ワクワクメールで理想の異性との出会いを実現しましょう。


ワクワクメールで
理想の相手とマッチングする

【第2位】ハッピーメール


創設19年以上の健全な運営実績で、累計登録数2,000万以上、国内最大級の会員数を誇る、

『ハッピーメール』

です。

学生から社会人まで、多くの出会いを提供しており、

・恋人探しの恋活

・真剣な婚活

・ヒマつぶし

・遊び友達

・趣味友探し


など、目的に合ったあらゆる出会いをサポートしています。

そして、ハッピーメール内で知り合った異性と出会える確率は、

『驚きの74.5%』
(サービス内ユーザーアンケート調べ)


を誇っているところも魅力です。

そして、誰でも出会いたくないのが、サクラや悪徳業者でしょう。

ハッピーメールは、悪質な利用者を24時間365日体制で監視しており、

『サクラゼロ宣言』

をしているマッチングアプリです。

困ったことがあってもすぐに対応してもらえるので、高い安心感があります。

利用方法は、

好みの相手を探す
   ↓
目的に合う相手を募集する
   ↓
自由にメッセージを送る


という、簡単な3ステップです。

エリア別に相手を検索できるので、近場で相手を探したい人にとっては使いやすいマッチングアプリとなっています。


ハッピーメールで
新しい恋の相手をみつける

【第3位】PCMAX

ふたりの出会いはPCMAX

創設15年以上の健全な運営実績で、参加会員数1,000万人を超える国内最大級の優良出会い系マッチングサイト

『PCMAX』

です。

『新しい出会いは人生を楽しくする。』

をテーマに、有意義な出会いの場を提供しています。

・恋愛

・結婚を見据えた恋活

・婚活

・友達探し

・趣味友探し

・暇つぶし


など、あらゆるきっかけでマッチングが可能なところが魅力です。

そして、アクティブユーザーが多く、

写真投稿数:1日32,000件

アクティブ会員数:60万人突破

出会いの募集書き込み:月間85万件


と、出会いの期待度が高いサイトとなっています。

また、安心・安全をモットーに運営していて、

・年会費なしで登録無料

・365日体制の有人によるサポート

・業者などを徹底排除

・サクラは一切無し

・好きなときに使えるポイント制


など、充実したサービスが人気の理由です。


アドレス・連絡先交換OK!
出会いのきっかけはPCMAX(18禁)

【番外編】国際的な恋愛を希望するなら『Match』


真剣な出会い(恋愛・結婚)を支える世界最大級の老舗マッチングサイト、match.com(マッチ・ドットコム)が運営する、

『Match(マッチ)』

です。

世界最大級の名の通り、

『世界25ヵ国・1500万名』

の膨大な会員の中から理想の相手を探すことができ、国際的な恋愛を希望する方にはとくにおすすめします。

実際、アメリカでは、結婚・婚約カップルの約12%がインターネットで知り合い、そのうち、3分の1がMatchで知り合っているのです。

そして、日本国内でも250万名の会員を突破し、

・友達

・メル友

・恋人

・結婚相手


など、あらゆる希望に応える、素敵なパートナーとの出会いのきっかけ作りに最適のサイトとして、日本でも注目されています。

日本では、Matchで知り合った結婚カップルのうち、

『44%が交際1年で結婚』

しており、メッセージ交換をはじめてからは、

『60%が1ヶ月以内に交際を開始』

という実績が強みです。

無料会員は、

・利用者の検索

・写真付きプロフィールの閲覧


などが可能で、理想の異性との出会いを実現する機能が整っています。

また、男女ともに、20代~30代はもちろん、40代以上の利用も多く、真剣な出会いを探している方にぴったりです。


1500万の中から
恋人候補をみつけよう!



まとめ

女子会でママ友に嫌われる特徴は、


・こどもの高級ブランド服

・SNS用の写真に必死

・こどものマナー違反のスルー

・おむつ交換のタイミング

・義理の両親の自慢話

・家庭の話に踏み込む

・しつこい誘い


の7つです。

これらを意識し、嫌われないようにママ友女子会に参加してください。

ママ友と良好な関係を築くことで、こどもたちの関係も円滑になるでしょう。



オススメのマッチングアプリ

関連記事

ママ友との女子会でNGな話題5つと会話でトラブルを防ぐポイント

ママ友と良好な関係を保つのが難しいと感じる女性は多いですよね。そこで今回は、ママ友との女子会でNGな話題と会…

子ども連れのママ友女子会で失敗しないための事前準備と当日の注意点

子連れでのママ友女子会には特有の注意点があります。そこで今回は、子連れでのママ友女子会の事前準備と注意点をご…

理想の異性との出会いを実現する|おすすめのマッチングアプリ10選

編集部がおすすめしたい『優良なマッチングアプリ』を厳選してご紹介しています。

ママ友の女子会での悪口を避ける方法7つと上手くかわすテクニック

ママ友女子会では、悪口大会が定番のネタになりがちですが、他人の悪口には、あまり関わりたくないと思う人も多いで…

ガールズトークが熱くなる!ラブホ女子会におすすめの映画DVD7選

ラブホ女子会で観る映画選びに悩む女性のために、みんなで観ると盛り上がる映画を7つご紹介します。

年越しはラブホでの女子会をおすすめしたい3つの理由

男性の目を気にせず、女性だけで年越しを楽しむのには「ラブホ女子会」が最適です。料金、サービス、雰囲気、どの面…

子連れでも安心!ストレスなく楽しめるママ友女子会の会場の選び方

子供を連れてママ友女子会をするには、どんなお店を選べばいいのか、悩んでいませんか?ふだんの女子会とは違う、マ…

女子会でインスタ映えするおすすめアイテム4つと失敗しない選び方

インスタ映えする素敵な写真がとれると、女子会は盛り上がります。そこで今回は、女子会でインスタ映えするおすすめ…

クリスマスにラブホ女子会をおすすめする6つの理由と注意点

女子だけのクリスマスパーティーにおすすめなのが、ラブホ女子会です。クリスマス女子会に、ラブホテルをおすすめす…

男子禁制!ママ友女子会で繰り広げられるトーク内容とママたちの思惑

ママ友女子会では、どのようなトークが繰り広げられているのでしょうか?男性は踏み込まないほうがいい、ママ友女子…

たのしい女子会にするために避けたい女性&守るべき暗黙のルール

トラブルメーカーになりがちな女子は女子会に呼びたくないですよね。たのしい女子会を台無しにする女子の特徴をご紹…

ハロウィンパーティーはラブホ女子会で決まり!楽しみ方とメリット

ゆったりとハロウィンを楽しみたい女性におすすめなのが、ラブホ女子会です。今回はラブホ女子会でのハロウィンパー…

ラブホ女子会で使いたいアメニティ8つ|思う存分楽しむための達人技

ラブホ女子会に必要な持ち物はなんでしょうか?思う存分楽しむための達人技として、ラブホ女子会で使いたいアメニテ…

女子会での下ネタのテーマとは|男性がドン引きするリアルな内容

女子会では定番の『下ネタトーク』とは実際にどのような内容なのでしょうか。取り上げられやすいテーマからわかるリ…

20代女子会でのプレゼント交換におすすめのアイテム13選

20代女子の女子会でのプレゼント交換で、いつもと違うプレゼントを用意したい女性のために、間違いなく喜ばれるプ…

バリアンでのラブホ女子会の3つの魅力と知っておきたい楽しむ方法

ラブホ女子会のパイオニア、バリアンでのラブホ女子会が人気な理由と、ラブホ女子会をする方法をご紹介します。

女子会のプレゼント交換におすすめのスイーツと選ぶ際の注意点

女子会のプレゼント交換に、お菓子を用意したい女性のために、プレゼント交換に最適なおすすめのスイーツをご紹介し…

ラブホ女子会ができる東京のインスタ映えホテル|バリアンほか10選

ラブホ女子会ができるラブホテルは、バリアン以外にもたくさんあります。東京でラブホ女子会におすすめのおしゃれな…

女子大生の女子会でおすすめのトークテーマ4選|盛り上がる鉄板ネタ

女子大生の楽しい女子会も、長時間になるとテンションが下がったり、会話が続かなかったりしますよね。そこで今回は…

誕生日女子会での会場選びの基準6つ|幹事が知っておきたいポイント

誕生日女子会の幹事になり、会場選びで悩んでいる人は多いでしょう。誕生日女子会で主役に喜ばれる基準を知っておけ…

女子会でリーダー的存在に嫌われないための方法5つ|効果的な心構え

女性の仲良しグループにはリーダー的存在がいて、周りはその女性に嫌われないよう行動することが多いです。そこで今…

関連するキーワード

ミュゼプラチナム

アクセスランキング

人気記事ランキング

アスリートのセックス事情