長くお付き合いをしていると、だんだんとデートのバリエーションがなくなっていきますよね。

同じようなデートを繰り返していると、マンネリに繋がりかねません。

そんなとき、新しいデートプランを考えたいけれど、どこかよい場所はないかと、悩んでいませんか?

アクティブなカップルに最近人気のデートが、グランピングです。

グランピングとは「グラマラス」と「キャンピング」が合体した言葉で、「優雅なキャンプ」という意味になります。

キャンプといえば、自分で火を起こしたり、野外炊飯をしたり、テントで眠ったりと、男性の趣味というイメージが強いですよね。

しかし、じつはグランピングは、男性より女性に人気のあるアクティビティなのです。

そこで今回は、グランピングデートを成功させるための準備と注意すべき点、そして意外なメリットをご紹介します。

いつもとは違う開放感あふれるデートで、2人の愛を深めるための参考にしてくださいね。

グランピングデートまでにすべき3つの準備

グランピングは、通常イメージするキャンプと違う点があります。

施設が運営していて、管理人やスタッフがおり、キャンプに必要な備品などの準備が不要である場合が多く、ホテルなどの宿泊施設と近い感覚で準備することができます。

そのときに、かならず確認しておきたい3つの項目があります。

①施設の予約

グランピングは、山や川など、自然が楽しめる場所で開催されています。

あまりにも遠い場所で開催されているグランピングを予約すると、移動だけでどっと疲れてしまうので、3時間程度で到着できるキャンプ場が無難です。

また、最近ではキャンプ場に温泉があるところも増えています。

近くに温泉施設のあるキャンプ場もたくさんあるので、夕飯の後や翌日に寄れる温泉施設があるか下調べしておくと女性に喜ばれますよ。

②施設までの交通手段

自家用車があれば車で、車がなければレンタカーを利用するのもよいでしょう。

車があると、着替えやキャンプ道具、食材などを持参するのにとても便利です。

グランピングの場合、必要なキャンプ道具や食材などが揃っているキャンプ場が多いため、持ち物を極力少なくできます。

持ち物を軽くして、のんびりと列車で行くことも可能です。

③最低限の持ち物

キャンプ場に何が揃っているかをあらかじめ調べておきましょう。

グランピングのキャンプ会場では、BBQ道具一式、食材、テントやコテージなどの宿泊施設が用意されている場合が多いです。

特にこだわりがなければ、これらを持参する必要はありません。

ほかに最低限準備しておくものとして、

・お金
・予約書類
・次の日の着替え
・虫除けスプレー
・化粧品類
・歯磨きセット
・スマホの充電器
・汗拭きタオル
・手や顔用のタオル

があれば十分です。

お風呂に入る場合、キャンプ場や温泉施設にタオルの貸出やシャンプー類が常設されているか調べておくと荷物を減らすことができます。

グランピングデート中に注意したい3つのポイント

事前準備をしっかりおこなって、いよいよグランピングデートのスタートです。

しかし、デート中にも注意すべきことが3つあります。

2人でより楽しくすごすためにも、しっかりとチェックしておきましょう。

①作業は1人ではなく彼女と一緒にする

火おこしやテント張り、料理などは彼女と一緒に楽しく準備しましょう。

スムーズに行かない時間も、2人にはとても楽しい時間になるはずです。

特に、グランピングはふつうのキャンプと違い、火おこしやテント張りが不要な施設が多いので、準備は彼女に手伝ってもらいやすいものばかりです。

また、キャンプ場は日が落ちるのが早く、夕方から夜になると気温が下がって寒くなったり、虫が増えたりしてきます。

テントやタープ張り、外でのBBQを予定している場合、辺りが明るい15時ごろには準備しはじめると安心です。

②スマホをあまり触らない

せっかくアウトドアを楽しむためにグランピングに来ているので、スマホゲームやSNSは極力控えましょう。

グランピングは女性ウケするようフォトジェニックな演出をされているところもあるため、ついつい写真を撮ってSNSにアップしたくなりますが、お互いスマホに夢中になりすぎないようにすることが大切です。

また、キャンプ場では電波の入らない場所もあり、そのことが原因でケンカに発展する可能性もあります。

あらかじめキャンプ場に電波が入るのかどうか確認しておき、電波が入らないことを女性に伝えておきましょう。

また、電波が入らないと、周辺の地図がスマホで確認できなくなるため、地図を印刷しておくか、周辺の観光マップなどを購入しておくと大変便利です。

③ お酒を飲みすぎない

非日常感を味わえるBBQでは、ついついテンションが上がってお酒を飲みすぎてしまうかもしれません。

管理人やスタッフがいるグランピングですが、夜間にトイレに行きたいときや、テントやコテージに虫が入ってきたときなど、男性を頼りにしたいときにベロンベロンになってしまっていては使い物になりませんよね。

食事と一緒に楽しむ程度にとどめ、キャンプの夜は焚き火を見ながらコーヒータイムにしましょう。

普段話せないことをゆっくり話して、2人の仲を深めるきっかけにしてください。

グランピングデートは相手の本性がわかる

グランピングは、通常のキャンプや旅行とは違う環境で、非日常空間を楽しむことができます。

そのため、自分や相手が普段みせない一面を垣間見ることができます。

しかし、それがマイナスイメージになる可能性があるので、注意しましょう。

①相手の家事力がわかる

グランピング会場によっては、レストランやカフェが併設されていて料理をしなくていい場合もあります。

しかし、せっかくのキャンプですので、ランチはレストランで夜はBBQと、上手にアウトドアを楽しみましょう。

そして、BBQでは、食材の準備や料理中に、普段の家事力が試されます。

・食材の切り方
・料理の方法
・お皿や飲み物の準備
・食後の片づけ

などは生活感の見える行為です。

将来的に結婚を考えているのであれば、良くも悪くも相手の得意・不得意がわかるので、女性にとっても緊張する場面でしょう。

もし彼女が料理が苦手でも、イライラせず一緒に楽しんでくださいね。

②彼女に頼りっぱなしはNG

キャンプの準備やBBQ、後片付けなど、お互いに相手に頼りっぱなしはよくありません。

特に料理において、女性が準備している姿を見ると新婚気分を味わえて男性としては嬉しいものです。

しかし女性は、

「この人と結婚したら家事は手伝ってくれないんだな」

と感じてしまう人もいるので、面倒くさいと思わずに一緒に準備しましょう。

③虫が苦手な男性は要注意

グランピングはキャンプとは違うとはいえ、自然に囲まれたキャンプ場で行われます。

周りには虫がたくさんいるので、夜になれば灯りに集まってきますし、地面を這っていることもあります。

虫が飛んできたときなど、男性が慌てたり、奇声をあげたりすると、女性はドン引きするでしょう。

虫が出ても慌てないで、できるだけ冷静に装うことで、女性は心強く感じてくれますよ。

まとめ

グランピングデートの際は、

・施設の予約
・施設までの交通手段
・最低限の持ち物

の3つをかならず事前に準備し、デート中は、

・作業は1人ではなく彼女と一緒にする
・スマホをあまり触らない
・お酒を飲みすぎない

の3つに注意しましょう。

また、普段の環境と違うことで、

・相手の家事力がわかる
・彼女に頼りっぱなしはNG
・虫が苦手な男性は要注意

など相手の本性がみえる場合があるので、とくに思いやりをもって行動してください。

グランピングデートは、アウトドアにチャレンジしてみたいけどハードルが高そうと尻込みしているカップルに打ってつけのデートプランです。

助け合いながら、自然の中で2人だけの時間を楽しんで、愛を深めてくださいね。

関連記事

彼の家ではじめてのおうちデート!たのしく過ごすコツと注意点

彼の家でのおうちデートは、期待はずれでガッカリしてしまう女性も少なくありません。彼の部屋での初おうちデートを…

デート中にバレる!自己中な女性の特徴と見極めるポイントを徹底解説

自己中心的な女性と付き合うと、大変な思いをするかもしれません。そこで今回は、初デートですぐにわかる、自己中心…

ラブホテルの初めてエピソード|SNSからわかるリアルな声とは

周囲から閉ざされていて、外からは様子がわからないラブホテル。初めてラブホテルに行ったときのリアルなエピソード…

彼女と楽しむラブホテル|20代女性が喜ぶラブホテルの特徴5選

彼女とラブホテルに行くとき、せっかくなら喜んでもらいたいですよね。ここでは20代女性が喜ぶラブホテルの特徴を…

自己中な男性の特徴|デート中に見抜ける6つのポイント

仲が深まってしまう前に男性の自己中さを見極めたい女性のために、デート中にわかる自己中な男性の特徴をご紹介しま…

仕事終わりに楽しめる!平日の夜におすすめの都内デートスポット4選

平日の夜に、都内近郊で移動時間がかからず、短時間の滞在でも楽しめる、おすすめのデートスポットをご紹介していま…

彼女を宿泊デートに誘う方法|はじめてでも成功する5つのプラン

スムーズに彼女を宿泊デートに誘う方法があれば良いのにと、悩んでいませんか?自然と喜んで宿泊デートをOKしても…

美術館デートが成功する5つのポイント|初心者でも楽しめるコツ

美術館デートを成功させるポイントは事前準備と心遣いです。美術館デートまでに具体的に準備すべきこととを心構えを…

女性を温泉デートに誘ってもOKをもらえない原因と4つの解決法

温泉デートは男性の憧れのデートプランですが、女性からは敬遠されがち。女性が温泉デートを嫌がる理由とOKをもら…

成功率がアップする出会いから告白までの理想のデート回数とは?

告白のタイミングとして3回目のデートがベストな理由と注意点、告白のタイミングを逃してしまうパターンをご紹介し…

オタクな彼氏と楽しみたい!すこしマニアックなデートプラン6つ

趣味に没頭するオタク彼氏と付き合う女性のために、彼の趣味をすこしだけ取り入れた、オタク彼氏が喜んでくれるデー…

表面より質を重視!30代女性が喜ぶラブホテルの特徴と選ぶ際の注意点

30代は知識も経験も豊富な女性が多く、下手なラブホテルを選んでしまうと、それだけで「ナシ」と判定されてしまい…

外国人男性とのデートにおすすめする東京の観光スポット7選

気になる外国人男性とのデートで、相手に楽しんでもらい、かつ盛り上がるためにはどうしたらよいかと悩んでしまいま…

気になる年上男性との初デート!前日までの事前準備と当日の心構え

年上男性との初デートの際は、どんなことに気をつければよいのでしょうか。安心して初デートにのぞむために、年上男…

20代カップルのドライブデートを盛り上げる曲|邦楽&洋楽10選

ドライブデートをBGMで盛り上げたい20代カップルのために、ムードを後押ししてくれるノリのよいおすすめ曲をご…

デート中の彼をチェック!コミュニケーション能力がわかる彼の言動

彼のコミュ力が高ければ、良好な関係が築けますし、友達にも安心して紹介できますよね。今回は、デート中にコミュニ…

DV男はデートで見抜ける!早めに別れたほうがいいDV男の5つの特徴

交際の初期段階でDV傾向がある男性を見抜きたい女性のために、デート中にわかる、DV傾向がある男性の特徴を5つ…

気になる人との初デートを成功へ導くには映画館を選ぶべき6つの理由

初デートは男女問わず緊張しますが、大切な人との初デートを成功させたいですよね。そんなとき、おすすめなのが映画…

ラブホテルの違い|東京で地方出身者が恥をかかないための知識

地方出身の方が東京でラブホテルに行く場合、立地やシステムの違いに戸惑うことなく、上手にラブホテルを利用するた…

はじめての自転車デート|サイクリングで女性に必要な3つの準備

彼氏との自転車デートを安全にたのしみたい女性のために、必要な準備と気をつけるべきポイントを3つにしぼってご紹…

関連するキーワード

アクセスランキング

人気記事ランキング

【特集】世界の恋愛とセックス