不倫に関するメディア報道が過熱していますが、みなさんは不倫をしたことがありますか?

法律では、

『不貞行為』

という名称がついています。

たとえ、

『1度きりの関係』

でも不貞行為にあたるそうです。

多くのメディアは注目される記事を掲載するため、政治家や芸能人など有名な方の不倫をゴシップとして取り上げていますが、一般人女性の実態も気になりますよね。

そこには、

「寂しかったから」

だけでは言い尽くせない女性の心理が存在している
のです。

そこで今回は、不倫をする女性の実態と、未婚者と既婚者の心理状態の違いをご紹介します。

不倫に至る心理状態を知って、人生と家族関係を狂わす過ちを犯さないための参考にしてくださいね。

(※この記事は、2020年7月時点での情報を参考にしています。)

不倫する女性の実態と心理の検証①|世間のリアルなデータ

現在は、男女間の不貞行為を不倫と呼んでいますが、もともとの意味は、

『道徳から外れた行為』

を指す言葉です。

今のような意味合いで不倫という使われ方が広まったのは、1980年代からで、テレビをきっかけにメディアを通じて浸透しました

ドラマや映画で、不倫をテーマにした作品は古くからあり、そのときどきで世間を大きくにぎわせています。

『禁断の関係』

などと言われながら、それらの作品が軒並みヒットしてきたことからも、たくさんの人が不倫に関心を示しているのです。

そんな世間を対象に、

「不倫をしている、または、したことがあるか?」

という実態アンケートを行ったメディアもいくつか存在します。

・実施場所

・対象人数


がそれぞれ違うため、結果に差がありますが、アンケートでは2割以上の女性が、

「ある」

と答えているのです。

中には、6割近い女性が、

「経験あり」

と答えた統計もあり、これらを平均して考えると、

『約3~4割の女性が不倫を経験している』

のが実態になります。

女性の不倫経験や、その割合をどう考えるかは人それぞれですが、経験者が不倫に至った経緯や、相手の男性に対する思いは、未婚者と既婚者で微妙に違うのも実態のようです。

不倫する女性の実態と心理の検証②|未婚女性の心理

あなたは、話題になった不倫の番組を見たときに、憧れのような感情を抱きませんでしたか?

不倫の経験者に、

「何がきっかけで不倫をしたのか?」

と質問したら、一定の割合で、

「ドラマ(映画)の影響」

と答えます。

番組を通じて流行語が生まれるなど、社会現象化した不倫のドラマなどもあり、その存在が誘惑の一因となるケースがあるのです。

ただし、不倫は1人では成立しません。

ドラマや映画に触発されても、相手となる男性がいなくては不倫のしようがありませんよね。

憧れのような感情を抱くこと自体が、深層心理では不倫相手となる男性を求めているのです。

不倫する女性の実態と心理の検証③|未婚女性の傾向

女性の不倫について、男性が考えた場合、

「不倫は相手がいなければ成立しないし、誰でもいいというわけではない」

という意見を持つ方もいるでしょう。

ところが、女性の中には、

「相手は誰でもいい」

と思っている方が存在するのが実態です。

そのような女性は、

・比較的年齢層の若い未婚者が多い

・自分の知らない恋愛の形に興味がある

・恋愛でリードされたい願望がある

・年上の男性を好む


という4つの傾向があります。

会う回数を重ねることで、相手を好きになっていく方もいますが、多くの場合は、好奇心が満たされることで関係が終わるのも実態です。

つまり、相手を好きになってしまって関係がはじまるというより、

『不倫という背徳の関係』

に惹かれている心理があります。

不倫や恋愛への好奇心は、ある意味で女性らしさの表れともいえるのです。

不倫する女性の実態と心理の検証④|既婚女性の心理

不倫の魅力である、

『背徳の関係』

に惹かれるのは、未婚女性だけとは限りません

既婚女性で不倫に走る女性は、そういった衝動に駆られている心理があります。

結婚していながら、衝動を抑えきれず関係を持ってしまうという意味で、不倫をする既婚女性に対し、

『恋愛や性交渉の偏差値が低い』

というイメージを持っている男性は少なくありません。

しかし、ドラマや映画で不倫をする既婚女性は、控えめで聡明なタイプに見えますが、

『物語と現実は違う』

のが実態であり、心理なのです。

不倫する女性の実態と心理の検証⑤|既婚女性のリアルな感情

不倫経験のある既婚女性は、恋愛偏差値の低い方ばかりではなく、

『女性らしい考え方』

を強く持っている方も多いです。

不倫は基本的に、

『秘密の関係』

で、時間や行動に制約があり、自由な恋愛ではありません

既婚女性にとっては、それが魅惑の要素となり、抑制された関係性が、かえって女性としての感情を刺激するのです。

そして、その関係が、いつ終わりを迎えるとも知れない刹那的なものであることも、刺激を増幅させています。

かならずしも、

「また会える」

という保証のないことが、今この瞬間にのめり込みたいという欲望へと変貌していく心理と実態があるのです。

夫婦間の努力で、安定した家庭が築かれている反面、妻や母親という役割から解放されてみたいと思う女性は多いでしょう。

そして、

『家庭では得られない刺激がある』

と知り、感情が大きく揺り動かされるのです。

国際的な恋愛を希望するなら『Match』


真剣な出会い(恋愛・結婚)を支える世界最大級の老舗マッチングサイト、match.com(マッチ・ドットコム)が運営する、

『Match(マッチ)』

です。

世界最大級の名の通り、

『世界25ヵ国・1500万名』

の膨大な会員の中から理想の相手を探すことができ、国際的な恋愛を希望する方にはとくにおすすめします。

実際、アメリカでは、結婚・婚約カップルの約12%がインターネットで知り合い、そのうち、3分の1がMatchで知り合っているのです。

そして、日本国内でも250万名の会員を突破し、

・友達

・メル友

・恋人

・結婚相手


など、あらゆる希望に応える、素敵なパートナーとの出会いのきっかけ作りに最適のサイトとして、日本でも注目されています。

日本では、Matchで知り合った結婚カップルのうち、

『44%が交際1年で結婚』

しており、メッセージ交換をはじめてからは、

『60%が1ヶ月以内に交際を開始』

という実績が強みです。

無料会員は、

・利用者の検索

・写真付きプロフィールの閲覧


などが可能で、理想の異性との出会いを実現する機能が整っています。

また、男女ともに、20代~30代はもちろん、40代以上の利用も多く、真剣な出会いを探している方にぴったりです。


1500万の中から
恋人候補をみつけよう!

不倫を卒業して新たな出会いを実現するおすすめのマッチングアプリBEST3

今、あなたには心と体のよりどころとなる異性がいますか?

・恋人が欲しい

・食事する相手がほしい

・話相手がほしい


など、ふとしたときに、寂しさを埋めてくれる人を求めてしまうものですよね。

そんなとき、忙しい日々を送る中で、なかなか出会いに恵まれず、悩んでいませんか?

じつは、休憩や移動などの空き時間や休日などにスマホを操作するだけで、比較的簡単に、希望の異性と出会うことができるのです。

そこで今回は、編集部がおすすめしたい、

『理想の異性と出会えるマッチングアプリ』

を厳選してご紹介します。

新しい恋人と楽しい時間を満喫し、心身ともに充実した日々を過ごすための参考にしてくださいね。

【第1位】ワクワクメール


日本最大級の会員数800万人超、創設が2001年、運営19年以上を誇る出会いの総合コミュニティーサイト、

『ワクワクメール』

です。

安全性が高く、SNS感覚で気軽に使えるマッチングアプリとなっています。

とくに、顔写真付きの身分証明書と、自身の写真を同時に運営に送り、アカウントの本人確認をする

『セルフィー認証』

は、利用者にとって安心感が高まる仕組みです。

また、マッチングアプリの基本機能である、

・メッセージ

・掲示板


のほかに、

・アバター

・ゲーム


など、豊富なコンテンツを楽しむことができます。

公式サイトのトップから、ユーザーの感想が閲覧できるので、はじめて利用する際には、ぜひ参考にしましょう

利用に満足している口コミをたくさん見かけます。

そして、最短1分で登録が完了する手軽さも、人気がある理由の1つです。

『男女共に登録は無料』

で、前払い式のポイント制となっており、月額課金よりも気軽に利用できます。

女性は、メッセージ交換やマッチングが、全て無料で利用できるところも魅力です。

おすすめしたくなるシステムが盛り沢山で、思わず使いたくなってしまいます。

ワクワクメールで理想の異性との出会いを実現しましょう。


ワクワクメールで
理想の相手とマッチングする

【第2位】ハッピーメール


創設19年以上の健全な運営実績で、累計登録数2,000万以上、国内最大級の会員数を誇る、

『ハッピーメール』

です。

学生から社会人まで、多くの出会いを提供しており、

・恋人探しの恋活

・真剣な婚活

・ヒマつぶし

・遊び友達

・趣味友探し


など、目的に合ったあらゆる出会いをサポートしています。

そして、ハッピーメール内で知り合った異性と出会える確率は、

『驚きの74.5%』
(サービス内ユーザーアンケート調べ)


を誇っているところも魅力です。

そして、誰でも出会いたくないのが、サクラや悪徳業者でしょう。

ハッピーメールは、悪質な利用者を24時間365日体制で監視しており、

『サクラゼロ宣言』

をしているマッチングアプリです。

困ったことがあってもすぐに対応してもらえるので、高い安心感があります。

利用方法は、

好みの相手を探す
   ↓
目的に合う相手を募集する
   ↓
自由にメッセージを送る


という、簡単な3ステップです。

エリア別に相手を検索できるので、近場で相手を探したい人にとっては使いやすいマッチングアプリとなっています。


ハッピーメールで
新しい恋の相手をみつける

【第3位】YYC


運営15年、会員数1,000万人を誇るマッチングアプリ、

『YYC(ワイワイシー)』

です。

ミクシィグループが運営しており、大手の安心感があります。

「ただ一緒に飲んでくれる相手が欲しい」

など、気軽な出会いも多くあり、

・カフェ友達

・趣味の合う仲間

・話を聞いてくれる人


など、さまざまな目的で出会いを探せるので、おすすめです。

また、

『ユーザー体験談』

で、リアルな利用感を確認することができます。

男女ともに入会料は無料で、

・つぶやき機能

・掲示板機能

・メール機能


などのコンテンツがあり、

『スペシャルメール』

や、

『プレミアムオプション』

など、他サービスにはない機能も充実していることが強みです。

実際に使った様子をキャプチャで説明するコーナーもあり、安心して利用できます。


大手運営のYYCで
素敵な相手を探してみる



まとめ

不倫に走る女性の心理を、未婚者と既婚者の違いでご紹介しました。

不倫に至る要素として、女性らしい考え方が関与しているのは間違いありません。

相手が男性であることから、女性らしい考え方が関与するのは当然のこととも言えますが、それは、

『不倫も恋愛である』

ことを証明している
のです。

お互いにとって遊びか本気か、関係の深度がどうかに関わらず、不倫は恋愛のひとつであるからこそ夢中になってしまいます。

ただし、不倫が法的に、

『不貞行為』

であることを忘れてはいけません。

現在、不倫をしている方も、関係を持つ可能性に遭遇した方も、不貞行為という禁断の関係に至る覚悟をする必要がありますので注意してくださいね。



オススメのマッチングアプリ

関連記事

既婚女性が不倫しやすい男性のタイプ4選|状況と心理状態を徹底分析

テレビドラマでも取り上げられるように、不倫をする既婚女性は意外と多いようです。いったいどんな男性と不倫関係に…

これぞプロの技!素人には真似できない探偵の不倫調査方法

パートナーの不倫や浮気を疑い、探偵に依頼することを検討している人のために、浮気調査を依頼された探偵がおこなう…

理想の異性との出会いを実現する|おすすめのマッチングアプリ10選

編集部がおすすめしたい『優良なマッチングアプリ』を厳選してご紹介しています。

主婦が不倫にハマるきっかけ5つ|女としての価値を求め暴走する欲望

女性の不倫は世間がイメージしている以上に多くなっているようです。あなたの奥さんは不倫してないでしょうか?主婦…

同僚の男性教師と不倫したいときのアプローチ方法と注意点

教師同士の不倫は、絶対に誰にもバレないようにしなければいけません。学校の同僚と不倫するときの注意点と、周りに…

当てはまれば危険大!既婚男性との不倫にハマる女性の特徴9選

頭ではよくないとわかっていながら、不倫にハマってしまう女性は少なくありません。既婚男性と不倫してしまう原因は…

夫が2度目の不倫!ショックを乗り越えるために妻がすべき対処法

夫が2度目の不倫をした場合、許せない気持ちと精神的なショックが大きいですよね。またもや裏切った夫に対して、妻…

不倫の証拠を揃える7つの方法|探偵に調査を依頼する前の準備

探偵に不倫調査を依頼するときは、事前に不倫の証拠を揃える必要があります。そこで今回は、パートナーにバレずに不…

妻の不倫を未然に防ぐために知っておくべき既婚女性が不倫をする心理

最近、既婚女性の不倫がよく話題になりますが、「自分の妻も不倫をしているかもしれない」と不安になっていませんか…

LINEで夫の不倫を見つける方法6つ|某グルメ王的な手口を暴く術

夫の浮気/不倫を疑ったとき、決定的な証拠がみつかりやすいのはスマホです。特に利用者の多いLINEで、浮気を見…

不倫相手の男性にプレゼント!妻にバレないおすすめアイテム5選

不倫関係であっても、誕生日やクリスマスには相手の男性にプレゼントを贈りたいですよね。今回は、不倫相手の妻にバ…

不倫の調査にかかる期間|状況で変化するリアルガチな業界事情

不倫の調査を依頼すると、どれくらいの期間で結果を出してもらえるのか気になるところですよね。早く調査報告が欲し…

不倫が法律でアウトになる境界線|知っておきたいトラブル回避の知識

不倫や浮気は、個人によって許せる範囲が異なり、境界線があいまいです。法律において、どこからがアウトなのでしょ…

苦しいけれど許したい!妻の不倫を許す場合のメリットとデメリット

妻の不倫が発覚した場合、離婚するかやり直すか、の重大な決断をすることになります。ここでは、不倫をした妻を許し…

不倫の証拠をつかみたい!探偵に夫の不倫調査を依頼すべきタイミング

夫の不倫に気づいたとき、どのタイミングで探偵に不倫調査を依頼すればいいのかわからず、困っていませんか?ここで…

興信所や探偵事務所の浮気調査|実際どんな方法で調べるの?

探偵や興信所など、浮気調査のプロに依頼すると、どんな方法で浮気の証拠をつかんでくれるのでしょうか?依頼に踏み…

バレずに不倫を続けるためのポイント|日常生活と不倫中の注意点

家庭を壊さないように、奥さんにバレずに不倫を続けたい人のために、日常生活での注意点と不倫相手に会っているとき…

浮気がバレた!修羅場を避けるために相手の怒りをしずめる7つの方法

自分の浮気を知った相手をなだめ、修羅場を回避したい人のために、今回は、浮気がバレたときに相手の怒りをしずめる…

降格?解雇?職場に社内不倫がばれてしまったときの5つの対処法

社内不倫が社内の人にばれてしまった場合、対応の仕方次第ではその後の生活が大きく変わってきます。社内不倫がばれ…

男性が不倫をやめようと思う瞬間|別れのきっかけ5パターン

男性が別れたいと思うシチュエーションを避け、不倫を長く続けるために、男性が「もう不倫はやめよう」と思うきっか…

不倫にハマりやすい男性の特徴|4つのチェックポイントと対処法

現在不倫中の男性や、不倫にハマりやすい男性には、いくつかの特徴があります。今回は、不倫をしてしまう男性の特徴…

関連するキーワード

ミュゼプラチナム

アクセスランキング

人気記事ランキング

アスリートのセックス事情